安達祐実も安倍なつみも…美人過ぎる来年40歳の女性芸能人たち

安達祐実 

(C)まいじつ 

7月4日に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編』(TBS系)のエンディングで、乙葉と藤井隆夫婦が〝リモート恋ダンス〟を披露した。

同作が放送されたのは2016年であるため、実に4年ぶりとなった2人の恋ダンス。すると、乙葉の美貌の保ち方に衝撃を受ける視聴者が続出し、

《リモート恋ダンスの乙葉がカワイ過ぎ》
《びっくりした。めっちゃかわいいな!!》
《いつまでもかわいらしいですなあ》
《乙葉ずっとかわいいよなぁ》

などといった反響が起こっていた。それもそのはずで、乙葉は現在39歳。来年1月には40歳になる。40歳になったとき、あらためてその美貌に感嘆する声が続出することだろう。

そんな乙葉に負けず劣らずの、来年40歳を迎える衝撃美女たちを紹介していこう。

 

「安倍なつみ変わらな過ぎる…」

まずは、安達祐実。全く老けない彼女の姿に、ネット上では〝ロリババア〟という愛称で呼ばれており、安達自身がその言葉を公認。今年4月に女性誌『ELLE Japan』のYouTubeチャンネルで登場した際には、「LORIBBA」と印字されたスマホケースを持ち出して「私、結構ネットで、『安達祐実ロリババア』って言われることが多いので、もうこんなに言っていただけるなら、自ら名乗ろうと思って」と語っていた。

続いては、安倍なつみ。今年5月に、芸能プロダクション『アップフロントグループ』に所属するタレントが、テレワーク合唱動画を公式YouTubeチャンネルで公開し、その中に安倍の姿があった。元『モーニング娘。』メンバーが多く登場したこの動画だが、安倍の若々しさはひときわ目立っており、

《なっち変わらなさ過ぎコワい…すげえ…》
《なっちが変わってなさ過ぎる。。私より3つくらい上だったかな。こんなかわいいのかよ》
《なっち変わらな過ぎる…うらやましい》
《それにしても久しぶりに見たなっち全然変わってないな》
《なっちが何年たっても変わらず圧倒的なかわいさで感動した》

などなど、驚きの声が続出していた。

来年は他にも、柴咲コウ、片瀬那奈、鳥居みゆきといった美女たちが40歳となる。さすが芸能人の美貌には驚くばかりだ。