安田美沙子“幸せ家族アピール”に同情と哀れみの声「痛々しいな…」

安田美沙子

(C)まいじつ

7月12日、タレントの安田美沙子がインスタグラムを更新。次男の〝お食い初め〟を報告したのだが、ネット上では《幸せアピールが痛々しい》などと、嘆く声が上がっている。

今年2月23日に次男を出産した安田は、今回、《お食い初め。無事に終えました》と報告。鯛や煮物、金粉が振りかかった赤飯などがきれいに盛り付けられた食卓や、着物を着た次男の写真を投稿し、《歯が丈夫になりますように、食べ物に困りませんように、お兄ちゃんみたいにおっきくなりますように。。。》などと、願い事をつづっていた。

この〝お食い初め〟は、急にやろうと思い立って行ったようだが、しっかりと料理が用意されており、かなり〝映え〟ている。ファンからは、

《おいしそう! すごく上手ですねーいいお母さん》
《飾り切り素敵です~ 愛情たっぷりですね》
《幸せ感実感します》

など、称賛の声が飛んだ。

 

二度の不倫を乗り越えた安田美沙子だったが…

しかし一方で、ネット掲示板には、

《何をやっても全くうらやましくない。むしろかわいそう。だって旦那に愛されてないんだもの》
《幸せアピールすればするほど痛々しい。かわいそう》
《この人の幸せアピールは痛々しいから何も発信しない方がいいよ。本当に幸せな人はアピールなんてしない》
《みちゃこ好きだから何かつらいわ》

などなど、哀れみと同情の声が集まってしまっている…。

「2014年3月に3歳年上のデザイナーの男性と結婚した安田ですが、第1子妊娠中の16年12月末に夫の浮気が発覚。安田はそれ以降、夫を信じることができず、携帯チェックや『浮気してない?』と聞くなど、気に病んでしまったことを明かしています。しかも夫はというと、開き直ったように安田の監視を〝ウザがる〟ようで、この態度に安田が激怒したこともあるようです。昨年3月には、上沼恵美子から『そんな人生楽しい? 全然楽しくないわ。別れなさい』と離婚を勧められていましたね」(芸能記者)

そして今年3月には、夫の二度目の浮気が報じられた。タイミング的には安田の妊娠中の出来事だった可能性が高く、安田の再三の注意もむなしく、夫は同じことを繰り返している様子。それでも安田は離婚に踏み切らず、《私には主人が必要ですし、何より子供たちのパパには、彼しかいないと思っております》とコメントを発表した。

安田の〝幸せ家族アピール〟が痛々しく感じてしまうのも、無理はないのかもしれない…。

 

【あわせて読みたい】