『ロンハー』ドッキリで“ぺこぱ”が危険な倒れ方「頭打った?」「怖い…」

(C)TeddyGraphics / Shutterstock 

お笑いコンビ『ぺこぱ』が7月14日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演し、体を張ってドッキリを受け止めた。このうち、シュウペイの驚きぶりに視聴者はハラハラしていたようだ。

この日は「ぺこぱ」に〝カウントダウンドッキリ〟を敢行。シュウペイ、松陰寺太勇の2人を、仕切りを設けた別々の部屋に招き入れてドッキリを予告。声は聞こえるもののお互いの姿が見えない状態にし、別々にドッキリを発動させた。

 

『ぺこぱ』シュウペイが“ガチ”で怖がり…

番組サイドは前回、2人に同様のドッキリ企画を敢行。その際リアクションの大きかったシュウペイに対して、今回は大きめのドッキリを用意した。「5」からカウントダウンが始まると、シュウペイは「もう嫌なんだよ、ホントに…」と怯えた表情に。そのまま本棚の本が突然崩れ落ちるドッキリが発動すると、シュウペイは跳び上がってその場に倒れ込んだ。

さらに突っ立った状態のシュウペイに床からクリーム砲を噴射すると、シュウペイは足を滑らせる様子を見せながら真後ろに吹っ飛んで転倒、仰向けに倒れ込んだ。

視聴者はリアクションを見て面白がっていたが、一部では、リアクションをとる際に頭を打ち付けていたのではと心配する声もあがっていた。

《シュウペイさんのリアクション安定のおもしろさだったけど泣きそうになってるの見たらだんだんかわいそうって思っちゃう》
《かわいそうになっちゃいました 本気でビビってるんですもん…》
《相変わらずいじめっぽいな。ぺこぱが気の毒だった》
《毎回思うけどシュウペイちゃんはドッキリの時に後ろに倒れるから色んなとこ打ってて怖い…怪我しないでね》
《シュウペイちゃんのリアクションにびっくりするのと同時に 、頭打ってない?大丈夫?》

ケガだけには気を付けて欲しい。

 

【画像】

TeddyGraphics / Shutterstock

【あわせて読みたい】