千秋の“手抜き弁当”に称賛の声「栄養たっぷり」「辻希美とは違うね」

千秋 

(C)まいじつ 

タレントの千秋が7月14日、自身のインスタグラムを更新。17歳になる1人娘用の〝手抜き〟弁当を公開した。

千秋は、《毎日のお弁当作り歴13年目となると手抜きも加速する》などとつづり、コーン入りの混ぜご飯やもやしとピーマン炒めなどの写真を投稿。《お弁当にかける時間はわずか10分》と説明した。

紹介している料理はどれも手抜きには見えるものの、栄養バランスが取れていて見栄えも悪くないデキ。この投稿に、ファンからは、

《手抜きという割には、よくできていますね。おいしそうです!》
《こういうシンプルな弁当の方がいいと思う。キャラ弁とかインスタ映え狙いでしかないと思ってしまう》
《これはいいね。簡単だし彩りもいい》
《高校生ともなれば、シンプルに食えればいい。彩りもあって娘さんうれしいのでは?》

など、高評価の声が上がっている。

 

千秋と辻ちゃんのお弁当を比べる“ネット姑”続出!

千秋のお弁当が絶賛される中、ネット上には、

《千秋の弁当はそっけないけど、栄養価も高そう。辻希美の弁当に比べたら100万倍マシ》
《辻の弁当なんか見られたものじゃない。マジで千秋を見習ってほしい》
《千秋の弁当からは母親の愛情を感じる。けど辻ちゃんは自身が目立ちたいだけ。そりゃ評価も分かれるだろうよ》

など、たびたび子供たち用のお弁当を披露する辻希美を引き合いに出す声が続出している。

「辻は今年1月、子どもたちが習い事で夕飯を食べられる時間が合わないため、弁当を手作りしたと報告。ブログで唐揚げやウインナー、卵焼き、ブロッコリーが詰まった弁当を公開しましたが、弁当箱が透明容器だったことで、究極の手抜き弁当と大ブーイングを浴びました。同じ手抜きでも、千秋とは異なる印象を受け取った人が多かったのでしょう」(芸能記者)

いずれにしても、芸能人の弁当写真の投稿は、ファンの大きな関心を集めるようだ。

 

【あわせて読みたい】