重盛さと美の“元カレ話”にドン引き! ローンで家を買わせて…「相手がかわいそう」

重盛さと美 

(C)まいじつ 

タレントの重盛さと美が、7月15日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。過去に交際した男性と派手な生活を送っていたことを明かしたが、視聴者からは「男性がかわいそう」との声があがっている。

重盛は中山忍、お笑いコンビ『相席スタート』の山崎ケイとともに出演。ほか、キャビンアテンダントや外資系運用会社勤務の一般女性、ゆきぽよらがリモート出演し、過去の恋愛経験を共有した。

重盛は10代のころに「ヤンキー」と、20歳からは大企業社員、23歳からも大企業社員、29歳からは経営者とそれぞれ交際していたという。

 

重盛さと美は20代男性に家を買わせていた?

23歳から交際していた男性について「6年お付き合いしてきた方は商社の人だった」と告白。「ロマンチックなことをしてくれる方」だったといい、「映画を見た後、ヘリコプターで空をお散歩したり…」とリッチなデートを楽しんだと明かした。

『オリエンタルラジオ』藤森慎吾が「その人は駐在帰りでしたか?」と聞くと、「駐在になるときに、『海外に行くなら別れる』って言ったら人事になってくれた」とし、「人事になってからは平和でまったりした日々(になった)」と口にする。

ほか、重盛は20歳のころ、大手の生命保険会社に勤務する20代前半の男性とも交際していたと告白。お金使いの荒さを心配し、重盛は土地を買おうと提案。ローンを通させ、家を購入して一緒に住んでいたと口にした。

これらの恋愛エピソードに、視聴者からは

《重盛さんって駐在もさせないで結果的別れたり、家建てさせて別れたり、相手かわいそう》
《重盛の彼氏さん結婚する気満々やったやろ、それ!》
《20代前半の男と一緒に家建てたのに別れ、商社マンの彼氏に海外行くなら別れるって言ったから彼氏が人事に移動したのに別れたり…典型的に男を狂わせる女だ…怖い…》
《重盛何人もの男の人生狂わせてるな…。自分のために海外転勤やめさせたのに別れる。家まで買ったのに別れる。普通にやべえ》
《重盛と付き合ってた商社マン駐在やめて人事行ったの大丈夫なん?商社マンとしての未来はまだある感じ?人生棒に振ってないとええな…》

など、批判する声があがっている。

重盛は一体、どんな人と結婚するのだろうか。

 

【あわせて読みたい】