内田理央のYouTube開設に賛否の声!「ガチの天然は嫌われるぞ」

(C)Cookie Studio / Shutterstock 

モデルで女優の内田理央が7月15日、自身の公式YouTubeチャンネル『だーりおCHANNEL』を開設。初ライブ配信を行った。

「ん、映ってるぽいぞ!」というコメントとともに始まったライブは、夕飯を済ませられなかった内田がテイクアウトの麻婆豆腐を食べながらしゃべるという、何とも〝ゆるゆる〟な空気感が漂っていた。しかし、それでも動く〝だーりお〟が見られるとあって、ファンは大興奮。ネット上には、

《ずっとYouTubeやらないかなって思ってました! 応援してます!!!!》
《だーりお可愛すぎてやばい いつも応援してます。声も顔も大好き》
《とうとうだーりおがYouTubeに参戦か 最高かよ》
《オタク魂を見せてほしいな。メーテルのコスプレみたい!》

など、ファンから歓喜の声が上がった。



 

「ぶっ飛んだ企画とかやってほしい」

「初めての配信ということで、手探り感が満載でした。ライブは『お母さんに鼻くそ出てない?って言われて、よく見たら、鼻になんかついてた。ファンデのカスがついてたの。それ(動画)を出すか迷っている。でも、今日は鼻くそついてません。めちゃチェックしました』といった衝撃発言が飛び出したり、ファンからのリクエストでモノマネを披露するなど、和気あいあいと進行。チャンネル登録者数は1.8万人ほどですが、10万人達成でオンライン交流会の実施、65万人達成でハワイ旅行、100万人達成で『エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレー仕様のプラグスーツプレゼントなど、サプライズも発表されました」(ネットメディア編集者)

しかし、一方で厳しい声も上がっており、

《変なこと言って引かれたら困るとか言いながら、食う趣旨の動画じゃないのに、麻婆豆腐を食べてるところが笑う》
《しゃべりは立つし、丼を食べてるだけではもったいないな。ぶっ飛んだ企画とかやってほしいところ》
《スクショターイムでピースしながら、左手にもった麻婆豆腐も映すのやめろwww ガチの天然は嫌われるぞ》
《初動で2万もいかないって、100万人は厳しいんじゃないの? エロ路線で稼ぐにしてもどこまでできるのか知らんけど》

などの意見も寄せられていた。

内田にとってみれば、フランクな姿でファンと語り合う雰囲気を狙ったのだろうが、報酬が発生すればそれは立派な仕事の一部だ。早めに方向修正しないと、公約した10万人達成のオンライン交流会の開催すら危ぶまれるかもしれない。

 

【画像】

Cookie Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】