金曜ロードSHOW『今日から俺は!!』スペシャルにファン失望「クイズ長ぇ」

(C)ShotPrime Studio / Shutterstock 

7月17日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)では、大人気ドラマ『今日から俺は!!』(同)の〝映画公開〟を記念したスペシャル版を放送。しかし肝心の本編の内容に、視聴者から落胆する声が続出してしまっている。

問題となったのは、2時間にも及ぶスペシャル放送の内訳ついて。最初は2018年に放送された〝ドラマの名場面紹介〟や、主演の賀来賢人や伊藤健太郎たちによる〝キャストトーク〟が放送され、他にもドラマに関する〝クイズ〟などが登場した。

そんな内容が1時間にもわたって繰り広げられた後に、ようやく残りの1時間で映画の公開を記念した〝スペシャルドラマ〟が放送されたのだ。


 

『今日から俺は!!』ファンもさすがに失笑?

スペシャルドラマを楽しみにしていた視聴者たちは、今回の放送内容に失望したよう。ネット上には、

《『今日から俺』は本編に入る前に寝落ちしてた。クイズ長ぇんだよ》
《22時くらいからやっと本編始まって安定に面白いんだけど、最初から本編だけで2時間やってほしかったわ。前半のクイズとかキャストのトークとかいらない》
《金ローの2時間枠使ったスペシャルドラマと思いきや、本編開始は10時からで実質ドラマ一本分しか尺ないやつか?》
《『今日から俺は』本編までひっぱりすぎだろ…》
《ドラマ版も観てたし嫌いじゃなかったのに、普通に2時間SPにすりゃあ良いのにこういう姑息なことするからテレビ局って何だかなーと思う》
《2時間新作なのかと思ったらまだドラマの時の振り返りやってる。いっちばんダルいな》

などの不満の声が続出している。

「また今回放送されたスペシャルドラマは、放送終了後からオンライン動画配信サービス『Hulu』で〝未公開シーン〟を独占配信しているようです。この件についてドラマの公式サイトには、《地上波には入りきらなかったシーンを余すところなく入れて大放出》という記載が。どう考えても序盤のクイズや名場面紹介を放送しなければ〝地上波に入りきった〟わけなので、今回の放送ははじめから日本テレビによる同サービスの会員数増員を狙った策略なのでしょう」(テレビ誌ライター)

姑息な手を使わずに、正々堂々とスペシャルドラマを2時間放送していれば、ここまでブーイングが起こることはなかっただろう。

 

【画像】

ShotPrime Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】