45歳モデル・仁香の“美ボディー露出”に歓喜!「色気がプンプン」

〝熟女モデル〟として人気の仁香が7月17日、自身のインスタグラムを更新。45歳とは思えない美ボディーを公開した。

仁香は美容雑誌『美ST』の撮影があったことを明かし、《45歳を機に筋トレ始めました。まだまだ途中だけど、おいしい物を我慢せず、お洒落もできるカラダを目指していきます》などとつづり、トレーニング中の引き締まったボディーを披露した。


仁香が公開した1枚に、ネット上では、

《色っぽくってしなやかな身体。理想的です!》
《45歳とは思えない。旦那さんがうらやましい》
《めちゃいい身体ですね。熟女の色気がプンプンしてる》
《エロい。30代の女性では到底出せない色気がある》
《トレーニングウエアが密着していてたまらない。エロ過ぎますよ…》

など、大反響を呼んでいる。

 

さり気なエロスはさすがの貫禄

仁香はファッション誌『CanCam』の専属モデルとしてデビュー。2006年に2歳年上の会社員と結婚し、08年に長男を出産したが、14年に離婚。その後、仁香のファンだったという16歳年下のカメラマンと18年10月に再婚している。

「仁香は16日にインスタグラムで、超ミニ丈の洋服姿を披露。それだけでなく、胸元がユルユルだったため、男性ファンが歓喜しています。さり気なくエロを見せてくるあたり、さすが熟女の貫禄と言っていいでしょう。18日に更新した自身のブログでは〝セックレス問題〟について語り《こんな時代だからこそ、シンプルに人が触れ合うって大切だと思います。免疫力も上がりそうだしね!》と、その大切さを訴えました。16歳年下で28歳の夫との交渉を想像すると、幸せな気持ちになりますね。いつまでも美貌を保っているのは、若い男性のエキスを吸収しているからかもしれません」(芸能記者)


後5年で50歳だが、いつまでも変わらぬエロさを放出しまくってほしいものだ。

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】