長嶋一茂“常識問題”を間違え非難続出「コメンテーターの資格ない」

長嶋一茂 

(C)まいじつ 

タレントの長嶋一茂が7月20日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演。朝の情報番組のご意見番らしからぬ間違いを犯したとして、「コメンテーターとしてあり得ない」と呆れる声が続出している。

長嶋は武井壮、原田泰造、武田修宏、林修とともに「アスリートチーム」の一員としてクイズに参加。5人で、5文字の解答を1文字ずつ書くクイズ「ハイパーファイブリーグ」では、あるアプリの名前を答えることに。

問題として出されたのは、新型コロナウイルスの接触確認アプリ。「現在700万ダウンロードを超えている」「ニュースでも報道され、話題です」とナレーションが入ると、名称が思い出せない様子の原田は「あったな…」と髪をかきむしった。

 

「COCOA」の名称間違えるも…涼しい顔

答えは「COCOA」だが、結局、1文字目の原田が「C」と正解した以外は4人とも不正解。解答画面には「CPVNE」と表示される。長嶋は2文字目を「P」と誤記したものの、「(名称が頭に)きてたんだけどね~」と涼しい顔を見せた。

『モーニングショー』(テレビ朝日系)などで活発に意見を口にしている長嶋だけに、この時事問題を答えられなかったことへ、

《COCOAの問題、間違えてるの笑えないわー》
《誰一人としてこのアプリをインストールしてないことが露呈したね》
《一茂氏は、ほぼ毎日、岡田の晴ちゃんにご高説を賜ってたんじゃないのかよ~?》
《せめてコメンテーターしてる一茂さんは答えようよ…それも知らないでモーニングショー であーだこーだ言ってるのね》
《COCOAも知らない長嶋一茂は情報番組のコメンテーターやる資格ないと思います》
《COCOA!マジで芸能人この低知識でコメンテーターとかやってるの??怖すぎ。。一茂さんやばすぎ》

といった声があがっている。

長嶋にはぜひCOCOAをダウンロードしてもらいたい。

 

【あわせて読みたい】