『ヒルナンデス』恐怖の“放送事故”いとうあさこ絶叫「コワいコワい!」

いとうあさこ 

(C)まいじつ 

7月21日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で音声トラブルが起こり、不意を突かれた視聴者から大爆笑の声が巻き起こったようだ。

まるで放送事故のようなトラブルが発生したのは、「曜日対抗!超限定マーケティング」というクイズコーナー。この日は「50歳女性に聞いた!海で聴きたい名曲TOP10」と、先日営業を再開したユニバーサル・スタジオ・ジャパンにちなんだ「高校生に聞いた!この夏USJで楽しみたいアトラクションTOP10」が出題された。

出演者は1人ずつローテーション式で回答し、トップバッターの佐藤栞里は「ジョーズ」と予想して見事正解。続く『Hey!Say!JUMP』八乙女光・有岡大貴、『チョコレートプラネット』長田庄平とノーミスで4連続正解を達成する。

このいい流れに続き、回答権が回ってきたのは、いとうあさこ。進行役の梅澤廉アナウンサーは、「あさこさん、お願いします」と回答を促したのだが…。

 

「何が起きたか誰にも分かりません!」

回答順が回って来たいとうは、自身の予想を口にしたのだが、その声にはなぜか強いエコー加工がかかっていた。これには本人も目を丸くし、「やっぱあれじゃないですか? ハリーポッターの~」と述べたところで言葉を止め、喉を指差しながらキョロキョロと動揺した顔を見せた。

何の前触れもなかった出来事に出演者は爆笑し、梅澤アナも「今すごいエコーが…」と困惑した様子。そして、いとうが「私は…」と再度口を開くとエコーは直っており、「コワいコワい! 何があったの!? 何よ!」とプチパニックに陥ってしまった。

原因不明のトラブルに、梅澤アナは「何が起きたか誰にも分かりません!」と苦笑い。ネット上にも、

《あさこさん音声トラブルwww》
《音声さんのミス?で、いとうあさこの声にすごいエコーがかかって爆笑してしまった》
《ものすごいエコーでわろた》
《突然のエコーを怖がるも1位を取るいとうあさこw》
《エコーでさすがにワロタ》
《いとうあさこがしゃべってるときに突然エコーかかってめちゃくちゃ笑った》

など、不意を突かれて爆笑する視聴者の声が続出した。

季節柄、幽霊がスタジオに舞い降りていたのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】