西川史子の“かわい過ぎる私服”に驚きの声「このTシャツは…」

西川史子 

(C)まいじつ 

7月22日配信のニュースメディア『NEWSポストセブン』で、女医タレント・西川史子の近影がスクープされた。ネット上では、オフモード感満載のプライベート私服に対し、ツッコミの声が多く上がっている。

今年3月に、13年間レギュラー出演していた『サンデージャポン』(TBS系)を卒業し、本業である形成外科医としての道を選択した西川。10日に更新されたインスタグラムでは、病院スタッフに撮影してもらったという写真をアップし、《優しくて厳しいスタッフと毎日緊張の連続です。医者になって良かったと日々かみ締めています》などと、やりがいのある毎日を報告している。

そして同記事では、6月中旬に都内高級住宅街を歩く西川の姿をスクープ。彼女は『スヌーピー』が大きくプリントされたくすみブルーのシャツに、薄い色のジーンズ、黒のサンダル姿というラフな私服だ。

「髪はオールバックで1つ結び、襟には黒っぽいフチのメガネを引っ掛けた、何とも庶民的な格好。〝ちょっと近くのスーパーに買い物へ〟といったようなリラックスした雰囲気ですね。スラッとした美しさはあるものの、かつての高飛車かつセレブキャラは見る影もありません」(ファッション誌ライター)

 

西川先生のギャップにやられる人続出!

ネット上では、あの西川センセイが、まさかの「スヌーピー」を着用していることに対し、

《スヌーピーのTシャツが意外。もうそこにしか目がいかなかった》
《この格好は撮られたくなかったと思う》
《しっかりアイメークしてスヌーピーのクタクタな服を着てるの面白いね》
《心なしかスヌーピーも恐縮気味に見える》

など、ツッコミを入れる声が続出。また、その一方で、

《プライベートを撮られてかわいそうだけど、西川さんがスヌーピーのシャツを着るんだと思ってかわいい人なんだって思いました。元気なままでいてください》
《スヌーピー着るなんて、かわいらしい。元気そうでよかったです。本業がんばってください》

などと、イメージとの〝ギャップ〟に癒やされる声も。

かつてはノースリーブにドギツイ化粧でギラついていたが、本人的には本来は自然体な方が心地よいのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】