マツコも苦言! 天才ゴルフ少女・須藤弥勒ちゃんの父親に非難の声…

マツコ・デラックス

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

7月22日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に、天才ゴルフ少女・須藤弥勒ちゃんとその父親が登場。父の熱心過ぎる教育に、視聴者からは弥勒ちゃんを心配する声が上がっていた。

番組で弥勒ちゃんは、「家族のことになると、すぐにカッとなるお父さんをなんとかしてほしい」とのお悩みを相談。例えば弥勒ちゃんが同性代の友だちから悪口を言われているところを見ると、父親が大激怒するという。子どもが悪く言われて怒らない親はいないと思うが、その怒り方が弥勒ちゃんも引いてしまうくらいの剣幕なのだとか。父親がガチギレしている横で、弥勒ちゃんはいつも「流せばいいのに…」と呆れているそうだ。

そんな父親について、〝尾木ママ〟こと尾木直樹は「お父さんに守られてる安心感の中で、伸び伸びとゴルフに集中できている」と肯定。一方でマツコ・デラックスは「今だからいいけど、それしばらくやってると弥勒ちゃんの方が離れていくと思う。お父さんから」と指摘していた。


 

父親が弥勒ちゃんのドレスを切ったことも!?

また父親は弥勒ちゃんにも厳しいようで、彼女のドレスを切ってしまったというエピソードも。キラキラしたものが大好きな弥勒ちゃんは30着ほどのドレスを持っていたのだが、ゴルフをする時に邪魔だからとスカートの部分をハサミで切ったそうだ。

そんな父親の教育に、視聴者からは、

《自分の子どもをコントロールしようとしてる毒親じゃん…》
《こんな教育が続いたら将来グレそう》
《プロゴルファーっていう夢を、親が押し付けてる感じがして辛い》
《あまり他の家庭にあれこれ言うのは気が引けるけど、単純に弥勒ちゃんが心配》
《ドレスを切られるとか、子どもにとってはトラウマものでしょ》
《娘への愛情があるのはわかるけど、もう少し弥勒ちゃんの気持ちも考えてあげてほしい》

などの声が。また一部ネット上では、教育ではなく〝洗脳〟などとも言われている。

とはいえ弥勒ちゃんのケースに限らず、親から厳しい教育を受けた現役のトップアスリートは少なくない。確かに一般家庭とは少し違った教育方法なのかもしれないが、弥勒ちゃんが大成することを祈るばかりだ。

 

【あわせて読みたい】