元AKB・秋元才加の“肉食女子”ぶりにドン引きの声「ちょっと怖い…」

秋元才加 

(C)まいじつ

元『AKB48』で女優の秋元才加が、7月27日に放送されたバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。6月に結婚した夫で人気ラッパー・PUNPEEとのなれ初めを赤裸々に告白した。

秋元は夫との出会いについて、友人から「かっこいい兄弟がいるから」と誘われたライブだったことを明かし、「すごくカッコ良くて、付き合いたいなって思いました」と一目惚れだったことを告白。帰り道に友人に「私、あの人と絶対に付き合う」と宣言したという。

その後、PUNPEEと食事に行くことに成功した秋元だったが、初対面にもかかわらず、「食事したその日に、付き合ってくれませんかって言いました」と、かなり積極的だったこと語り、PUNPEEから「ちょっと待って。君のこと全然知らないし。今日帰った方がいいですよ」と諌められたという。

このエピソードを聞いた視聴者からは、

《さすが才加さん、グイグイいきますね。個人的にこのくらい強引な女性の方が好きです》
《最近は草食男子も多いしね。こんな女性を求めてる男子も多いのでは?》
《すごい! 自分が結婚したいと思える人に出会うって奇跡ですよね。彼の対応も理想的》
《確かにこの子なら、はつらつとした楽しい結婚生活が送れそうな気がする! いい夫婦だなぁ》

などの反響が寄せられている。

「ただの自分勝手な女じゃん」

「思ったことはすぐに口に出してしまうという秋元らしいエピソードですね。しかし一方でPUNPEEの『君みたいな0か100とか、急に好きになったりしないから、ちゃんと時間をかけて育んでいきましょう』という言葉に対し、『今好きか嫌いか言えないんですか?』と強引に迫ったり、何の根拠もなく『私と付き合ったら絶対楽しいし、楽しくするから、私と付き合ってほしい』と食い下がる態度にドン引きした人も多かった様子。かなりの数の苦言が殺到しているようです」(エンタメ誌記者)

実際にネット上では、

《そこまでして付き合ったのに結婚まで5年もかかってるって、結婚のスケジュールを最初から決めて突撃してたんだろうな。ちょっと怖いんだけど》
《今までこうやって男と付き合ってきたんだろうね。相手の気持ちお構いなしじゃねーかよ》
《ただの自分勝手な女じゃん。これ男が飽きたらポイ捨てされるぞ》
《一目惚れが悪いわけじゃないけど、まずは相手に自分を見せてから言えよ。マジで呆れるわ》

など、秋元の自分勝手な態度に批判の声が上がっている。

タレントの大桃美代子は2003年にジャーナリストの山路徹氏と結婚したが、結婚発表の会見で「私と一緒にいると楽しいと思いません?」と逆プロポーズしたことをうれしそうに明かした。しかし、わずか3年後の06年に離婚。後に山路氏が大桃に内緒で、タレントの麻木久仁子に乗り換えていたことが発覚し、世間を騒がせた。

男女は実に複雑だ。

【あわせて読みたい】