漫画『りぼん』の“付録”に賛否!「全然おかしくない」「常識の押し付けだ」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

少女漫画誌『りぼん』8月号の付録に〝婚姻届〟が付いていることが話題を呼んでいる。一部の層からは「結婚とか恋愛が幸せだと刷り込むのやめようよ」などと、猛烈な批判の声が上がっているようだ。

現在、同誌では結婚をテーマにした人気漫画『初×婚(ういこん)』を連載中で、今回の付録である婚姻届は結婚情報誌『ゼクシィ』とのコラボ企画。作者・黒崎みのり氏が描き下ろした美麗なイラストが楽しめる他、結婚指輪やブーケのデザイン、ウエディングケーキの種類などを選び、自身の理想を書き込める仕様となっている。なお、この用紙は妄想用で実際には使用できない。

小中学生の女児が主なメイン読者であることを鑑みると、この付録は異例かもしれない。しかし、作者と担当編集者はネットメディア『ORICON NEWS』の取材に対して、結婚は身近な話題であることを説明した上で、《ネガティブなご意見もありましたが、大人の方にも興味を持っていただけたようですし、りぼん読者は、好きなキャラの名前を書いたりかわいいドレスを描きこんだりと、楽しく使ってもらえたのではないかなと思います》と、手応えを感じている様子。既存の読者を満たしつつ、これまでアプローチできていなかった大人世代にも届いたのではないかと語っていた。