『SHISHAMO』ボーカル・宮崎朝子の“えちえち衣装”に大興奮「やばすぎぃ」

ガールズスリーピースバンド『SHISHAMO』のボーカル・宮崎朝子が、セクシーな格好で密かに話題を集めたようだ。

話題になったのは、7月27日夜9時にバンド公式ツイッターで公開された画像。3人は深夜0時からオンエアされるラジオ番組『SPARK』(J-WAVE)への出演を控えており、《本日24時からはJ-WAVE「SPARK」第17回目!!! 速いもので、7月最後の放送です…! ということで、今夜は8月のメッセージテーマを発表しますよ~!!! 皆さん是非聴いて下さいね!!!》などと出演を告知していた。

ツイートにはバンドメンバーのスリーショットが添えられたのだが、両サイドの松岡彩・吉川美冴貴に比べ、中央の宮崎は明らかに布面積が少ない格好。3人共夏らしく涼しい服装ではあるのだが、宮崎だけノースリーブで水着のような服を着ている。


『SHISHAMO』のそこはかとないエロスが話題に

二の腕やデコルテはもちろんのこと、短い丈からはわずかながらにウエストもチラ見え。普段は色気やセクシーさを売りにしていないこともあって、ギャップに興奮をそそられるのもうなずける。実際、ネット上には

《朝子ちゃんの服かわいっ!!!》
《朝子ちゃん夏らしい姿~》
《朝ちゃんやばすぎぃぃ》
《朝子ちゃんのお洋服、実は街歩きも出来る水着ということはないですか!?》
《すでに抜いとる》
《全然いける なんなら一晩で5回はしたい》
《正直めっちゃ好き それであの声とかたまんねぇ》
《かわいいみんなどんどん大人っぽくなっていく…》

といった声が。着衣な上、胸の膨らみが浮き出た訳でもないが、人々の心を掴んだようだ。

aiko、あいみょん、『いきものがかり』吉岡聖恵のように、特定の層からカルト的人気を誇っている宮崎。好評を受け、今後も露出の激しい衣装を着てくれればいいのだが…。

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】