45歳・にしおかすみこ“最新姿”に衝撃「かわいい!」「キレイなお姉さん」

にしおかすみこ

(C)まいじつ

かつて〝SM女王様キャラ〟で一世を風靡した芸人・にしおかすみこの近影が今、ネット上で話題になっている。

にしおかといえば、2006年ごろにお笑いネタ番組『エンタの神様』(日本テレビ系)に出演してブレーク。黒のボンデージファッションに黒のロングヘア、ムチを持ったスタイルで〝SM女王様〟キャラを確立。ネタは、「ア゛ーーーーーッ!」と絶叫した後、「にしおかぁ~っ、すみこだよぉ~」と自己紹介し、続いて「〇〇ってのはどこのどいつだぁ~い?」と呼び掛けてから、日常生活であった体験談を披露するという流れ。

ブームが落ち着いた09年ごろからは、落語家・春風亭小朝の指導のもと落語にも挑戦。「春風こえむ」という名で活動している。現在もローカル放送を中心に芸能活動を続けており、昨年には映画『鈍色のキヲク』にも出演するなど順調のようだ。

そんな中、今回にしおかの作る〝プロ級〟に美麗なサラダがネット上で話題に。それに関連して、にしおかの近影に大きな注目が集まっている。

「近所のきれいなお姉さんて感じ」

「髪はブラウンのショートになっており、女王様キャラの面影は皆無。08年ごろから本格的にフルマラソンに挑戦し始めたためか、無駄なぜい肉がなく、45歳を迎えながらも〝はつらつ〟とした印象を受けます。昨年1月に開催された『第67回 勝田全国マラソン大会』では3時間5分3秒でゴールするなど、実力も備わっているようです」(芸能ライター)

ネット上では、

《かわいい!! 調べたら今年45歳だって!! 見えない!!》
《言われなきゃ誰だか分からないね》
《もともとスラッとしてる方だとは思ってたけど、ショートにもされて誰か分からなかった》
《ショートいいね 近所のきれいなお姉さんて感じ》
《え、きれい! 幼稚園のママとかにいたら友達になりたい感じのキレイさ》
《何か毒が抜けた感じで優しい顔になってるね。ショート似合うしきれい!》

などと、称賛の声が続出している。

今後、今の姿で黒のボンデージファッションに身を包むのも、また一興だろう。

【あわせて読みたい】