佐々木希がポイ捨て離婚か?〝杏の判断〟に刺激されて急転、渡部建の危機?

渡部建  佐々木希 

(C)まいじつ

〝多目的トイレ買春男〟という下劣なレッテルを貼られてしまったお笑い『アンジャッシュ』の渡部建と女優の佐々木希夫妻に、一転して「離婚」の可能性が浮上してきたという。その背景には、8月1日に発表された女優の杏と俳優の東出昌大の離婚が大きく影響しているようだ。

「杏と東出の離婚の表向きの理由は、潔癖な性格の杏が東出の不倫を許さなかったということになっています。東出は釈明会見で、杏と不倫相手の唐田えりかのどちらが好きかと取材陣に聞かれ『しゃべると妻を傷つける』などと口ごもり、言葉に詰まった。ここで〝妻です〟と言わなかったことに、杏は激怒したといいます」(芸能ライター)

東出はやり直しを望んだものの、杏は話し合いに応じることはなく、弁護士を立てたまま拒否。離婚に至った。

「感情論で離婚したように見られていますが、実は金銭問題もあったのです。今回、杏が子供3人の親権を持ち、慰謝料なしで離婚。それは、もし夫婦関係を修復すると、東出の莫大な違約金を自分もかぶることになる。1億円は超えるとされ、東出には返済能力はない。杏は夫婦共働きならぬ〝共返し〟を嫌がったようです」(同・ライター)

東出昌大の倍の違約金?

一方、佐々木と渡部の場合はどうか。

「仮に東出が1億円だとしたら、渡部は確実に2億円超えです。レギュラーを多数抱え、夫婦共演CMまであった。東出以上に収入の見込みがなくなった上、違約金は払うしかない。そんな男にくっついている意味もないでしょう」(同)

杏はNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』に主演するなど、女優として一流。対して佐々木は美貌、セクシーショットのカラダが取り柄。女優は〝棒〟で、近年はロクな仕事もない。

「佐々木は年の差婚が話題だったし、売れっ子の渡部と一緒になったことで人気の相乗効果もあった。でも、今後は渡部と関係修復しても自分にプラスになることは少ない。仕事のない渡部を食べさせるほどモデルの仕事だけでは稼ぎは知れています」(女性誌記者)

となると、佐々木も離婚が正解か…。

「4億円と書かれたマンションをもらって売ること。さらに、武器でもあるセクシーをフルオープンにして写真集を出すこと。これでプラス1億円を得ることができる。もう1つ、一時期の小倉優子のように〝哀れなシングルママタレ〟としてキャラを確立すれば、当面は安泰でしょう。もはや無収入の渡部に未練などないハズ」(同・記者)

これこそ金の切れ目が運の切れ目か。

【あわせて読みたい】