芦田愛菜“16歳の最新CM”オーラあり過ぎ悶絶…「あざと過ぎる!」

芦田愛菜 

(C)まいじつ 

女優・芦田愛菜が出演する通信会社『ワイモバイル』の新CMが、彼女の魅力を引き出していると好評のようだ。

同CMはワイモバイル公式YouTubeで7月31日より先行公開され、8月6日から全国で放映開始。芦田はワイモバイル店員の制服をかわいらしく着こなし、「かんたんスマホ」へ機種変更に来た客役の梅沢富美男を元気よく接客していく。

芦田はパネルを見せながら、「60歳以上は国内通話無料です!」など、サービスの特色を元気良く説明。梅沢が「え? 俺70だけど」と返すと、「ウソでしょ!? 見えな~い!」とハイテンションに答えて梅沢を上機嫌にさせる。

梅沢は強面顔を満面の笑みにさせ、「ホントだって!」と満ざらでもない様子で上機嫌に。芦田が「若い~!」と畳み掛けると、「30代って言われるのよ」とますます調子に乗り、ノックアウトを食らったように購入を決めるのであった。芦田が「かんたんスマホ、入りまーす!」と叫ぶ姿は、まるで「簡単に買わせることができた」というダブルミーニングのようだ。



芦田愛菜“育成”成功か!?

年齢的には高校生になったばかりの芦田だが、制服姿は本物の店員やキャンペーンガール同然のオーラ。もはや子役の面影は全くなく、これまでのように「愛菜ちゃん」などとは呼べない雰囲気だ。

すっかり大人になった上、かわいらしく制服を着こなし、明るい演技をする姿は大評判。やたらと口汚いネット民からも、

《あざとい! あざと過ぎる! でも、かわいい…》
《マナさんマジ美人になったな》
《あの顔であの笑顔であのあざとさだからな》
《これは画像だけでもデレデレになるわ》
《育成成功とはこのこと!》

などと、大好評を博していることが分かる。

10代後半はどんな女性に育っていくのか、今後も目が離せない。

【あわせて読みたい】