桜井日奈子『ふろがーる!』視聴率爆死のウラで興奮声「これはヌケるw」

桜井日奈子 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

〝岡山の奇跡〟こと女優の桜井日奈子が主演のテレビ東京系ドラマ『ふろがーる!』の視聴率が大苦戦している。とはいえ、平日の深夜ほぼ1時スタートでは、それも仕方なしだろう。

「同ドラマは入浴をテーマに、桜井が自宅のお風呂大好きOLを演じています。食事をしたり、サウナ効果があるように傘を差して入るなど、いろいろなシーンを見せてくれます。洋服を脱ぐところから入浴シーンまであり、これまでの桜井にはなかった描写ですよ」(テレビ雑誌編集者)

深夜の時間帯ということで、録画や見逃し配信で視聴するファンの方が多いよう。低視聴率とはウラハラに、ネット上では〝高評価〟の意見が散見されている。

《完全に〝脱ぎ方向〟に入っているな 今後に期待大》
《ムチムチでたまらん。ギリギリセクシー最高です!》
《これはヌケるw こういうのがスゴクいい!》

どうやら、桜井の豊満な肉体にクギ付けになってしまったファンが多いようだ。

今こそ”奇跡”を起こすとき!

「〝売り物〟を作る意味でも、グラビアもできるセクシー系を目指すべきでしょう。誰もがうなるような美人でもないし、思えば代表作もない。正統派女優で通すのは少々厳しい。やはり最初のイメージとのギャップがあり過ぎです」(芸能ライター)

桜井は高校時代の2014年、「岡山美少女・美人コンテスト」で美少女グランプリを獲得。そのかわいさから「岡山の奇跡」と呼ばれた。

「高校卒業後に上京し、大学に進学。徐々に活動の幅を広げてきたのですが、どうも〝奇跡〟というほどの美女系でないことも分かった。〝岡山の日常〟と言った方がシックリきます」(同・ライター)

今年3月に都内の大学を卒業したという桜井。今後はそのあたりの〝シバリ〟もなくなり、本格的なセクシー系へチャレンジはナイスなタイミングだ。

「高校生のころは華奢で、まだまだカラダも子供っぽかったのですが、今は肉付きもまったりとして完全にグラビア向き体形。これまで学生ということもあり、水着はなし。でも今後は水着だけでなく、フルオープンも期待できるでしょう」(グラビア雑誌編集者)

前述の通り、ドラマでの彼女の豊満ぶりは大評判。今こそ〝奇跡〟を起こすときと言えそうだ。

【あわせて読みたい】