『ネプリーグ』“禁断の共演”にファン暴走「一生許さない」「地獄だな」

(C)Koldunova Anna / Shutterstock 

8月3日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)2時間SPを巡り、ネット上が大荒れしてしまった。

原因となったのは、この日のゲストである『乃木坂46』と人気ユーチューバー『フィッシャーズ』の組み合わせだ。

「ファンが荒れる共演といえば、同年代のアイドル・女優と、ジャニーズJr.やイケメン俳優の組み合わせが、昭和のころから鉄板でした。しかし、彼らはマスコミやファンの監視・マークも厳しく、ファンの心配も杞憂に終わるというパターンが往々にしてあるもの。そしてここ数年、このマークの隙間を突きつつ、若い女性からの支持を利用して好き放題し始めたのがユーチューバーです」(芸能ジャーナリスト)

「ネプリーグ」はチーム制のクイズ番組であり、映像越しにやり取りすることはあれど、直接的な絡みはほぼゼロに近い。しかし、映像越しに「乃木坂」メンバーが「大好きなので、間違えてください」と懇願するくだりもあり、ファンとしては気が気でない展開も見られていく。

乃木オタVSウオタミの地獄絵図に発展!

芸能界でも若い女性タレントを中心に人気が高まっている〝ユーチューバー〟が相手とあって、乃木坂ファンはジリジリ…。

《一緒に絡んでるの見ると嫉妬から腹立ってくるから見ないようにしてる》
《もし何かあったら一生許さないからな》
《人気ユーチューバーになると乃木坂さんと共演できるんですね、一般の人たちは何枚もCD積んで握手しているのにあなたたちは普通に握手してツーショ撮るんですね》
《乃木坂と絡むなよ しょせんYouTuberだろ》

などと阿鼻叫喚。今回の共演そのものが全く歓迎されず、心配や怒りが噴出する事態となったのだ。しかし、若い女性に人気とあり、逆に「フィッシャーズ」のファンは「乃木坂」に反発。

《フィッシャーズ 嫌いで調べたら案の定、乃木坂ファンだらけですべてを察した》
《乃木坂とかいうクソ女が気軽に話し掛けんなよ》
《フィッシャーズ面白いな~ ぺけたんかわい過ぎる! 乃木坂出さなくていいのに》
《世界9位のユーチューバーをたかが10代の女の集まりのオタクにたたかれるのは嫌》
《乃木坂ファンはフィッシャーズ嫌いだしフィッシャーズファンは乃木坂嫌いなんやな。めちゃくちゃ地獄やんな》

などの声が上がり、双方が石を投げ合う地獄絵図と化した。

「エリートサラリーマンやバンドマンがモテたのは遠い過去の話。今やユーチューバーは若い女性の憧憬であり、〝タレント崩れ〟ではなく〝ステータス〟扱い。間違いなく〝現代で日本一のモテ職業〟です。SNSを使ったナンパやラウンジでの出会いまで、もはや彼らは百発百中ヤロウといえますね。池田エライザ、京佳、都丸紗也華といった全男子がうらやむダイナマイトボディーから、元『欅坂46』志田愛佳や久代萌美アナといったスレンダー美女まで、あらゆる女性に熱愛が報じられています。こうした事実がある以上、『乃木坂』ファンが心配してしまうのも無理はないでしょう」(芸能記者)

2020年代、ユーチューバーを「ただのシロート」「スター気取り」などと見下すのは、完全に時代遅れなのだろう。

【画像】

Koldunova Anna / Shutterstock

【あわせて読みたい】