『ZIP!』フワちゃん“下乳ポロリ”のハプニング「元気に出社できる」

フワちゃん

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月4日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に生出演したユーチューバータレント・フワちゃんが、放送事故ギリギリの映像を流してしまった。

同日夜に放送の『ウチのガヤがすみません!』(同系)SPへ出演するフワちゃんは、番宣のため「ZIP!」にリモート出演。7時20分ごろに日テレの別室から登場すると、最初からテンションMAXであいさつし、朝からみなぎった様子を見せつける。

フワちゃんは「来たよー!」と勢い良く何度も手を振り、全身を使ってハイテンションをアピール。しかし、この日はトレードマークのタンクトップが牛柄で、見慣れた蛍光カラーとは別のものだった。

牛柄タンクトップの丈は、見慣れた普段のものより幾分短いデザイン。すると、この短さのせいか、激しく手を振ったことで徐々に上へとズレていってしまう。気付けば、フワちゃんの〝下乳〟が完全に露出され、幸運とも不運とも言えない光景が繰り広げられていった。

フワちゃんがミルクの溜まった乳房を露出

放送後、フワちゃんはツイッターを更新したのだが、そこには《ほんとにすみません今朝のzip薄着で暴れすぎて下乳見えてたらしいですさすがにすみません》という謝罪が。本人も下乳の露出を把握していたようで、朝にふさわしくない刺激的な光景をおわびしていくこととなった。


ネット上には、

《子どもも別に何とも思ってないやろwwまぁ俺が小さいころだったらラッキーて思ってたけど》
《おじちゃんはね、『もう少し上!?』心の中で叫びました!!》
《いらねぇよこんなの》
《フワちゃんのおかげでサラリーマンも元気に出社できるね!》
《誰得やねんこれ…》
《こうやってすぐ謝れるフワちゃん好きです》

など、さまざまな反応が。喜び・興奮から不快感まで、沸き起こる感情も十人十色だったようだ。

夏休みの小学生がラジオ体操のため、家を出るタイミングで起きた今回のハプニング。興奮して「ZIP」を下ろし、そのまま精通を迎えた子どももいたかもしれない。休み明け、少し精悍な顔つきになった男子がいたら、そっとしておいてあげよう。

【あわせて読みたい】