ファーストサマーウイカ“すっぴん風”で完全に別人!「一体誰やねん」

(C)Sofia Zhuravetc / Shutterstock 

タレントのファーストサマーウイカが、下着ブランド『ワコール』の新商品イメージモデルに就任。普段、バラエティー番組で見せる顔とは異なった〝ナチュラルメーク〟姿が、ネット上で「別人のよう」と反響を呼んでいる。

今回、ウイカがモデルを務めたのは、着けていることを忘れるくらい軽い着け心地が特長の『エアリーソフトブラ』。先ごろ公開されたイメージカットでは、その点を表現するべくヘアはふわふわとしたカールで、青空のもと〝すっぽんぽんの美背中〟を披露した。

後に行われたインタビューでは、《初めは手の込んだドッキリだと思いましたよ(笑)》《20代最後のチャレンジとして大喜びでお受けさせていただきました》と起用を知った当時を振り返り、《バラエティー番組の戦場に出ているときの勇ましい顔とは全く違う表情をしていますね…。広告をぱっと見ただけでは私だって気付かない方もいるだろうなぁ。でも、二度見してくれるぐらいがうれしいかも》と、その出来栄えに大満足の様子を見せている。

ナチュラルなファーストサマーウイカに絶賛の声!

よもや、女優・吉岡里帆やタレント・おのののか風の〝癒やしオーラ〟を振りまく新生ウイカ。大阪の姉御キャラのイメージが強い分、今回のモデル起用、そしてすっぴん風の姿お披露目に、ネット上では、

《一体誰やねん(笑)》
《別人じゃない?w》
《飯豊まりえかと思った》
《加工したざわちんに見えた》
《前髪あるからなのか別人に見える》
《一瞬、田中みな実さんに見えました!》

などと、ウイカの予想通り「誰か分からない」との指摘が続出。一方で、このメーク自体には、

《表情がすごく柔らかくて素敵です》
《こっちの方が好き》

など、称賛の声が寄せられている。

「今年1月に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、自身のすっぴん姿を公開しているウイカ。顔の半分をメークし、もう半分をすっぴんにした〝半顔メーク〟では、共演者の久本雅美が『ウイカ、マジか!?』と、その別人ぶりに驚愕していました。本人いわく、すっぴん姿なら外で一度も芸能人バレしたことはないとか」(芸能ライター)

飾らない姿がウケているウイカだが、今回のモデル起用で新たな需要が生まれたかもしれない。

【画像】

Sofia Zhuravetc / Shutterstock

【あわせて読みたい】