『CDTV』キンプリの“生歌”に酷評続出「中居くんより歌ヘタ」

King & Prince 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

8月10日放送の『CDTVライブ!ライブ!4時間スペシャル』(TBS系)で『King & Prince』(キンプリ)が生歌を披露した。ファンではない視聴者からは「歌があまりうまく聞こえない」との声が出たが、ファンは「口パクでないだけマシ」などと反応。非ファンとファンの間で議論が起きている。

この日、永瀬廉が主演を務める映画『弱虫ペダル』の主題歌『Key of Heart』を披露することに。メンバーは、サビで自転車に乗るさまを表現した振り付けや、ラスサビでメンバーが見せる希望の表情に注目してほしいと呼びかけた。

しかしパフォーマンスが始まると、視聴者からはキンプリが音程を外していると指摘する声があがっていく。

多忙の永瀬廉が「ラスサビ」で音外しまくり?

本人たちが要注目と強調していたラスサビでは、平野紫耀ら4人が永瀬を取り囲み、肩に手を添えながら上を向いて希望ありげな表情を浮かべた。ここで永瀬がソロパートを披露したが、視聴者からはここでもやや音程を外していたとの指摘が。

永瀬はこの日の夜だけで、『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)や『ネプリーグ』(フジテレビ系)の放送にも出演。永瀬が音程を外したことについて、ファンからは「忙しさで高い声が出なかったのではないか」と擁護する声が続出。しかし「忙しいことをパフォーマンスの低さのいいわけに使うべきではない」とのアンチの声もあり、ネットでは賛否両論が飛び交っている。

《永瀬廉歌下手なんだな 2番目の人も下手 歌い出し担当したら不穏な始まりになるからだめ》
《CDTVで歌下手って言われてるけどそんなん今更、元々分かってるよ 口パクより全然良いと思うから生歌に強くなれるよう頑張ってこ》
《永瀬廉くん……中居くんより歌ヘタっぴ……》
《昨日の永瀬廉、歌下手すぎたな。忙しくて疲れてるから仕方ないとかただの言い訳だからね。忙しいのはみんな同じだから。大学も今休みでしょ。笑》
《キンプリって結構歌上手いイメージだったから今日のは疲れてた?》

万全な状態でのリベンジに期待したい。

【あわせて読みたい】