高岡早紀が貧乳化!?“水着姿”公開も「胸が写らないようにしてる…」

高岡早紀

(C)まいじつ

女優の高岡早紀が、8月10日に自身のインスタグラムを更新。自宅のプールで水遊びする姿を公開した。

高岡は9日のインスタグラムで《午前中に家事を全て終わらせて、白ワイン片手にプールで遊ぶ~ 今年はおっきいのと小ちゃいプールを2つ新調! 私は小ちゃいマーメイドのプールへちょこんと座る》とつづり、カラフルな2つのプールの写真を投稿。

10日には《娘セレクトの水着に着替えて、屋上でプール遊び~》と記し、ビキニ姿で足を水面から上げたセクシーな姿を披露した。

高岡は現在47歳。2男1女の母親だが、美魔女ぶりはいまだ健在。水着姿を披露した彼女に、ファンからは

《気持ちよさそうですね~。ビキニの水着が超セクシーです》
《わぉー、涼しそう。ナイスバディでドキドキしちゃいます》
《一緒にプールに入りたい 相変わらずスタイル抜群ですね》
《季節を楽しんでいらっしゃるところが、凄いなぁ~。見習わないと》
《早紀さん、本当にいつも綺麗で憧れてます!》

など、歓喜の声が上がっている。

高岡早紀の“貧乳化”を指摘する声も…

「高岡はよほど水着姿に自信があるのか、2日に渡ってワンピースとビキニタイプを披露しました。美魔女といわれるだけあって、抜群のスタイルです。しかし、やはりあのウワサは本当のようでした。意図的にバストが写り込まないように写真を撮っていることからも間違いないでしょう」(芸能記者)

高岡に関するウワサとは、ネット上でまことしやかに囁かれている〝貧乳化〟のこと。Gカップの爆乳が自慢だった高岡だが、ここ数年はそのバストをファンが目の当たりにする機会が激減。意図的に隠しているのではないかと言われていた。

ネット上では、

《ビキニ姿を披露してくれるのはありがたいけど、おっぱい見えてない…。隠したいのかな?》
《若い時は自信満々で爆乳を披露していたのに。47歳ともなるとしぼんじゃうのか》
《多分、今はBカップ程度だろう》
《明らかに胸が写り込まないようにしてるよね》

など、貧乳化を確信する声が殺到している。

若い頃の高岡は、抜群のスタイルが魅力の一つだったのは間違いない。さすがにアラフィフになった今、全盛期の爆乳を期待するのは酷だが、ファンにとってはそれだけ忘れられないバストだったのだろう。

【あわせて読みたい】