『ロンハー』フジモンがパワハラ!? デリカシーのない言動にブーイング

藤本敏史

(C)まいじつ

8月11日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、『FUJIWARA』の〝フジモン〟こと藤本敏史が出演。後輩芸人『コロコロチキチキペッパーズ』のナダルへ、デリカシーのない行動を繰り返し、視聴者から総スカンを食らっている。

同日の番組は、前週に引き続き大好評企画「アイツこの仕事NGだってよ!!」を放送。藤本をはじめ、『アンタッチャブル』山崎弘也、『ダイアン』津田篤宏、ナダルといった芸人たちの〝裏の顔〟をドッキリ形式で隠し撮りしていった。そして今回はナダルの隠し撮りVTRが放送され、仕事だけでなく〝NGな芸人〟に関する話題が。

VTR内でナダルは、「フジモンさんがホンマにマジな話も言うからしんどい…」と藤本への愚痴を告白。どうやら藤本は〝秘密の話〟などを番組でペラペラと話してしまうようで、ナダルは共演NGとはいかないものの「普段はいいけど、言いだしてる時『どっか行け!』ってなりますよ」と本音を零す。

この様子をスタジオで見ていた藤本は、ナダルへ「でもさ、めっちゃウケたらいいんじゃないの? 芸人やったらね」とポツリ。ナダルも負けじと〝口の軽さ〟を指摘したが、藤本は「これもええやろ!〝市民プール〟の話も。昔やからえぇやん!」と無理矢理にでも話そうとするのだった。

フジモンのイジりはもはやパワハラ問題?

ナダルが嫌がっているにも関わらず〝芸人だから〟という理由で無理を通そうとする藤本に、さすがの視聴者も嫌悪感を覚えたよう。ネット上には、

《フジモンがどんどん嫌いになる》
《フジモンが全て喋っちゃう…。みたいな流れが気分悪すぎて見るのやめた》
《相手が芸人でも本人が嫌がることするのどうかと思うけど》
《フジモンさんやっぱり痛いです。しかも無理してしゃべっておもしろくないし》
《ナダルが止めてってずっと言ってるのに、いーやんって喋るとことかホンマ無理》
《誰かフジモンの絶対に言って欲しくないことを、ベラベラ喋る奴はいないのか?》

などの意見が寄せられている。

「人の話は勝手に話す藤本ですが、当の本人は元妻の木下優樹菜に関するワードをNGにしているようです。7月16日に行われた『アマゾンプライムビデオ』の番組宣伝イベントへ登場した藤本。イベント終了後のリモート取材では〝ユッキーナ〟がNGワードだっただけでなく、主催者からNGワードが出た場合〝強制退出の処置〟を取るとの通達まで出ていました」(芸能ライター)

自分の触れられたくないことはNGで、他人はOKというのは虫のいい話。〝芸人だから〟を盾に何でも話していいのであれば、ナダルから〝ユッキーナ〟関連でイジられても文句は言えないだろう。

【あわせて読みたい】