『東大王』有利な問題で高校生チームをフルボッコ「かわいそう…」

(C)El Nariz / Shutterstock 

8月12日放送の『東大王』(TBS系)で、東大生と高校生が対戦した。出されたクイズの内容をめぐり「高校生がかわいそう」と気遣う声が続出している。

この日は東大合格者を多数輩出している8高校の生徒が参加し、東大王チームと対戦。OBの伊沢拓司も東大王チームに加わって戦った。

番組序盤、中盤では、高校生の各チームに東大王チームも加わりクイズに挑戦。筆記、早押し問題で浦和高校、栄東高校が東大王チームをポイント数で上回るなど、高校生の健闘が目立つ展開となった。

難読漢字の問題で東大生が圧勝

番組終盤、高校生同士の対決を勝ち抜いた浦和高校と東大王チームが激突。難読漢字を並べた恒例のクイズ「難読オセロ」で戦った。浦和高校チームのメンバーが難読漢字を読み間違え、次々と解答権を失う中、東大王チームは正答を連発。終始東大王チームがリードし、結局、36マス中32マスを占めて東大王チームが完勝した。

最後の早押し問題でも東大王チームが突き放し、浦和高校を圧倒。しかし視聴者からは疑問の声が。「難読オセロ」については、何度も経験している東大王チームが非常に有利だとして、

《東大王チーム圧勝……容赦ないな》
《しかし難読漢字オセロは圧倒的に高校生が不利だと思う 割ける時間が少ないというか、日々の新鮮な勉強の中でさらに漢字を追求するのは難しい》
《漢字オセロに慣れてない高校生には辛いよね…でも手加減せずに対決するのはさすが東大王》
《難問オセロに関しては高校生可哀想 彼らはクイズ専門なのにそんなマイナージャンルやらされるとかきつい》
《ガチで対策が必要な漢字オセロは高校生には難しいだろう…ここで圧勝したからと言ってなんの感想も出ないな》
《難問オセロって漢字力とオセロ力両方必要でクイズ力とはまた別になるから高校生相手だと大差になっちゃうのは予想できたし、これは企画者にヘイト向くなあ》

といった声があがっている。

高校生チームの誰かが、いずれ東大王チームに加わることはあるのだろうか。

【画像】

El Nariz / Shutterstock

【あわせて読みたい】