三浦春馬さんの“生前エピソード”に絶賛の嵐「新幹線の車中で…」

三浦春馬 

(C)まいじつ 

7月18日に急逝した俳優・三浦春馬さんの遺作である、2ndシングル『Night Diver』。公式MVが公開されてから3週間で、2000万回再生を突破する快挙を成し遂げた。

コメント欄では、今もなお三浦さんへのメッセージが投稿されつづけているが、なかでも注目したいのが、〝生前の三浦さんとのエピソード〟を明かしているような投稿だ。

《数年前、新幹線の車中で大きな荷物を荷物棚に乗せようとして悪戦苦闘していた時、スッと背後から手が伸びて、荷物を持ち上げるのを手伝って下さった男性が三浦春馬さんでした》
《偶然街中で会ったとき『男のファン? え、すっごい嬉しい!』ってハニカミながら力強く握手をしてくれた日の事をいまでも強く覚えてるよ。春馬、ありがとう》
《婚約破棄して、仕事もうまくいかなくて、なんとか踏みとどまりたくて「頑張ってって言ってくれますか?」とお願いをしました。CDを持つ手に手を重ねてぐっと握ってくれて、背の低い私のために腰を折って目を見てくれて、頑張って!頑張ろうね!って言ってくれた時のことが忘れられません》

といった出来事がつづられている。他にも、学園祭に三浦さんが来てくれた時の神対応を記した投稿も。どれも真偽は不明だが、三浦さんの人柄を称えるような内容ばかりだ。



三浦春馬さんと真逆の人間も…

「一方で、『TKO』木下隆行がYouTubeを開設した際には、コメント欄に《某店舗で私がレジを担当していた時に木下さんが来店されましたが、カゴを態度悪そうに置くやいなやはよしろと突然怒鳴られ、今まで木下さんのネタで笑っていた自分がバカバカしくなり、木下さんの何のネタを見ても全く笑えなくなりました》といった、告発じみた投稿が殺到。これらを木下は動画内で否定しましたが、その動画にも批判的なコメントが溢れるなど、収集がつかないことになっていました」(ネットメディア編集)

『Night Diver』のCDは、8月26日に発売。初回限定盤のDVDには「ドキュメンタリーMovie」も収録されるようなので、チェックしておきたいところだ。

【あわせて読みたい】