ダレノガレ明美“顔面蒼白”で心配の声続出「体調悪い?」「不自然すぎ」

ダレノガレ明美 

(C)まいじつ 

8月11日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、モデルでタレントのダレノガレ明美が出演。視聴者から「色が白すぎる」と心配されてしまった。

同日行われたのは、「家事好き&キレイ好き芸能人」と「ガサツ芸能人」の討論。ダレノガレは「家事好き&キレイ好き芸能人」として出演し、「ホコリ1つないです」「朝(予定の)2時間前に起きて掃除から始めます。水滴もないです」と綺麗好きをアピールしていく。

この日、ダレノガレは上下黒の衣装を着用。髪も艷やかな黒髪で、対比によって肌の白さがより強調されている。そのトーンの高さは、モデル兼タレントという同ジャンルのゲスト・滝沢カレンと比べても更に際立って見えるほどだ。

放送後、ダレノガレはツイッターとインスタグラムを更新。今回の衣装に似た黒コーデの自撮り画像を上げたのだが、TV出演時よりさらに白さが光っている。


Mattレベルに白い?

衣装とのコントラスト効果で美白が際立つのかと思いきや、白いワンピースに身を包んだ8月6日のインスタ投稿はさらに真っ白。色白の肌を保つべく、美に関する様々な努力をしていることがうかがえる。

ネット上には、

《さんま御殿のダレノガレ顔面蒼白でびっくりした そのあと見たトリニクでは健康的な肌色だったから、体調悪かったのかな?》
《やっぱダレノガレの白さ異様》
《テレビつけたらさんま御殿やっててマットかと思ったらダレノガレだったw 白すぎじゃね?w》
《ダレノガレちゃん、ちょっとファンデーション白過ぎる》
《ダレノガレの白さ不自然すぎん?》
《ダレノガレ白すぎてあの白さになりたいんだけど日焼け止め以外に何をしてるんだあの白さ》

などの声が。憧れから心配まで、多角度からの感想を浴びている。

この時期にこれだけ白いとは、紫外線ケアには相当気を使っているのだろう。

【あわせて読みたい】