Hカップグラドル・瀬山しろ“爆乳バレー”が大好評「ボールが3つ…」

瀬山しろ 

(C)まいじつ 

清純な顔立ちとHカップのダイナマイトボディーで、今年、大ブレーク中の新人グラドル・瀬山しろ。彼女の新しいツイッターアイコンが好評だ。

もともとは撮影会モデルとして活動していた瀬山。グラドルとして人気を博してきた現在でも撮影会には積極的で、去る7月25日、都内で行われた撮影会に出演していた。同11日には、自身のツイッターで計4種類の着用衣装を告知している。

その内の1種類が、これまで幾度となく着用し、ファンの間ではおなじみとなっているバレーボールユニフォーム。昨年4月にも公開しており、

《美女プレイヤーで注目浴びそう》
《笑顔がステキです~》
《いつもふんわりした雰囲気をまとっとるのに何か戦闘能力が格段に上がっとるがね》
《バレーボールが3つ…》

などと好評を得ているこのユニフォームに、今回もまたも袖を通したのだった。


「ハートにスパイク決められた気分…」

撮影会後には、《中学時代はバレーボール部でした》《ブロックが一番得意だった~!》と裏話を明かしつつ、参加したファンから送られた画像を続々とアップ。中には、Hカップが存在感を放つショットや、太ももがまぶしい画像も確認でき、いずれも1000~2000件の〝いいね〟が付いている。


リプライ欄は、ファンからの、

《前から思ってたけどちょー似合う!》
《何度見ても似合うね!》
《ハートにスパイク決められた気分…》
《こんなかわいい選手がいたらルール分かんなくても応援しちゃうな笑》
《やっぱりコレは 目が止まってしまいますね》

などといった反応で大盛況。本人も気に入ったのか、ツイッターのアイコン画像をユニフォーム姿に変更している。

6月発売のデビュー作で、隠し持っていたダイナマイトボディーを解禁した瀬山。待望されている2作目のリリースは、果たして実現するのだろうか。

【あわせて読みたい】