浜辺美波“3時間遅れ”のナマ配信に心配の声が続出「顔が疲れてる…」

浜辺美波 

(C)まいじつ 

女優の浜辺美波が8月15日、自身初となるインスタライブを実施。深夜2時ごろの配信だったため、ファンからは体調を心配する声が続出した。

浜辺は、主演映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の公開を記念して、自身のツイッターで《あした22時半ごろから初インスタライブをする予定です!!》《前のお仕事の終わり時間に左右されますので、時間は前後すると思われます!!》とインスタライブを告知。

しかし、当日再びツイッターを更新。《ごめんなさい!! 前のお仕事が長引いていてインスタライブ、24時以降になってしまうかもしれません!!》とし、その後、数時間毎に《インスタライブ1時間単位で遅れるかもです!!》《ごめんなさい もうしばらく、、》と、なかなか仕事が終わらないことを謝罪した。

結局、ライブ配信がスタートしたのは深夜1時50分ごろ。話題は、リスナーから寄せられた「今食べたいモノは?」「ステーキ派? 焼肉派?」などの質問に答えていくというもので、深夜にもかかわらず、6.7万人以上が視聴した。見られなかった人のためにアーカイブも残されており、ファンからは、

《あまりにもかわい過ぎて、心と目が洗練された》
《浜辺美波ちゃんのインライを見て癒やされている。あんな子見たことない… 大天使…》

などと好反響を呼んでいた。

浜辺美波の体調を気遣うファンたち

そんな中、注目が集まったのが浜辺の〝お疲れ顔〟。配信中はインカメラで自らの顔を映していたが、どこか眠そうな様子だった。

「途中アウトカメラに切り替わってしまい、部屋の中が映ってしまうという〝プチ放送事故〟が起きました。しかし、映ったモノは、家具など一切ないガランとした空間と窓のみ。本人も『ここは自宅じゃないかもしれません』と言っていましたから、おそらく事務所が用意した部屋でしょう。それにしても、配信開始予定時刻から3時間も遅くなった上、配信後もまた自宅へ移動しなくてはいけないとは…」(芸能ライター)

こうした浜辺の多忙ぶりに、ネット上では、

《さすがに疲れてるというか、病んでそうに見えた 夜ぐらい寝かせてあげてよ》
《ファン思いでいいことだけど、ゆっくり休んでほしい! 忙しいはずだから、体壊さないか心配だよ》
《ドラマの撮影とかなら分かるけど、インスタライブを深夜2時にやらさせるって…》
《仕事に疲れて病まないか心配》
《顔がすごく疲れてるように見えた… 昨日舞台あいさつで泣いちゃったことも心配だし、少し休ませてあげなよ》
《美波ちゃん、無理してインスタライブしなくてもいいのよー》

などと、体調を心配する声が多く上がっている。

ファンサービスのためといっても、倒れてしまったら元も子もない。仕事が一段落したら、のんびり配信してもらいたいものだ。

【あわせて読みたい】