手越祐也ファンが激怒!『NEWS』増田貴久のディスに反論「言っちゃダメ」

増田貴久

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『NEWS』の増田貴久が、8月20日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。元相棒の手越祐也を遠回しにディスったことが話題になっている。

増田は番組前半から出演。出演者が入れ替わった番組後半もスタジオに残り、『品川庄司』の品川祐、元衆議院議員の宮崎謙介氏らと語り合った。

宮崎氏は譲り受けた1000枚のマスクを4月、無料で配布したエピソードを披露。「母子家庭からの感謝が大きかった。好感度が上がったらいいとも思っていた」と冗談めかしつつ、母子家庭向けの弁当の無料配達に精を出したとも告白。自転車にまたがる自身の写真を公開した。

ボランティア活動に「ポイント稼ごうとしてる!」

これに『麒麟』の川島明は「ちょっとややこしい」と、手越の弁当無料配達を連想させると指摘。増田は、活動はいいこととしつつも「やってることを『やってる』って言っちゃったらダメなんですよ!」とバッサリ。「何のためにこの写真を撮ったんですか!これでテレビに出して… ポイントを稼ごうとしてるじゃないですか」と、ボランティア活動を自らひけらかすべきではないとした。

しかし、増田といえば今年の『24時間テレビ』でメインパーソナリティーを務め、ボランティアを応援する立場。手越もろともボランティアを否定するともとられかねない発言だとして、手越ファンを中心に批判がうず巻いている。

《ボランティア馬鹿にした感じでいうのはきつい…》
《24時間TVの番宣で出てる人が言っていい発言ではない》
《あなた24時間テレビの顔だよ?「ボランティアの宣伝はポイント稼ぎだろ!」って言っちゃうの?》
《それを言ったらダメ、言うんなら24時間テレビなんて意味ない、って話になるじゃん?》
《今の見た視聴者は、手越が好感度稼ぎでボランティアやってるって思われちゃったよね悲しい》

一方、増田のファンは「ボランティアそのものを否定しているわけではない」と指摘。手越ファンの批判は筋違いだと反論していた。

《増田さんボランティアを否定する言葉なんかひと言も発してないのに》
《ボランティアそのものじゃなくて、好感度のためにやるボランティアを否定したと捉えたよ》
《ボランティアをポイント稼ぎしたいと言った人に対して言った言葉、文句言うならちゃんと見てからにしてほしい》

ファン間の言い争いはしばらく続きそうだ。

【あわせて読みたい】