氷川きよし“限界突破”で『AMDアワード』受賞!「新しいドアを開けた気持ち」

(C)まいじつ 

8月20日に都内で行われた、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’19/第25回AMDアワード』の授賞式に、歌手の氷川きよしが登場。自身の楽曲『限界突破×サバイバー』で、『AMD理事長賞』を受賞した氷川が、喜びの気持ちを語った。

同アワードは、デジタルメディア業界の発展を目指し、優れたデジタル・コンテンツなどの制作者を表彰するというもの。「限界突破×サバイバー」の選考理由については、以下のように〝熱く〟発表された。