小出恵介の“活動再開”に祝福の声!「山P&亀梨とは比較にならんわ」

小出恵介

(C)まいじつ

俳優の小出恵介が、2年ぶりに日本の芸能界に復帰したことが8月20日に分かった。小出は、ミュージシャンのMISIAらが所属する芸能事務所『リズメディア』と専属契約を結び、日本で再出発するという。

復帰に伴い、小出は21日、自身のインスタグラムを更新。《皆様の目に再び触れることを夢見 自己と向き合ってきたこの3年間も変わらずご声援メッセージをいただけたファンの皆様へ 今一度心より感謝いたします》《1人海外で模索し苦しいときもありましたが 毎度いただけるコメントや作品等のタグなど拝見するたびに勇気と力をいただいていました》などと、ファンに感謝した。そして《再び歩みを始められる機会をいただきましたことに心より感謝をし また表現を通し皆様にお会いできることを何より楽しみにしています》と、再起を誓っている。


小出は2017年6月、未成年少女とホテルで不適切な行為に及んでいたことを写真週刊誌にスクープされ、当時の所属事務所から無期限活動停止処分に。さらに1年後、事務所との契約終了を発表していた。

山Pの“お持ち帰り”報道で同情票を獲得!?

「契約終了後、小出は自分を見つめ直すために、アメリカの就労ビザを取得し、2年ほどニューヨークのアパートで1人暮らしをしながら、語学と演劇を学んでいました。そんなひたむきな姿を見た『リズメディア』の社長が、救済の手を差し伸べたようです。それにしてもこのタイミングでの芸能界復帰は、小出にとってラッキーと言えるでしょう。未成年少女をお持ち帰りしたジャニーズの山下智久が大甘の処分だったことで、今さらながら、小出に同情論が集まっています」(芸能記者)

ネット上では、

《小出の場合、美人局疑惑もあったよね。山Pは大したおとがめもないし、復帰も問題ないと思う》
《山下の処分見ると、ジャニーズは別格なんだろうな。小出も苦労したんだし、これから頑張ってほしい》
《小出恵介は十分反省したし、社会的制裁も受けている。事務所から鉄壁のカーテンで守られている山Pと亀梨とは比較にならんわ》
《小出はいい演技をする俳優だね。ハニートラップといわれていたし、十分制裁は受けたのでは?》

など、小出を応援する声が広がっている。

世間の信頼を取り戻すのは簡単ではないが、応援してくれるファンのためにも、小出にはもう一度頑張ってほしいものだ。

【あわせて読みたい】