“不倫旅行”報道のZeebraが総スカン! 家族愛アピールが裏目に…

Zeebra 

(C)まいじつ 

ヒップホップ界のカリスマであるZeebraが、モデル風美女と〝不倫リゾート旅行〟をしていたと、8月25日発売の写真週刊誌『FLASH』が報じている。

同誌の記事によるとZeebraは、8月15日、女優の西内まりやに似たモデル風美女と神奈川県・葉山の高級リゾートを訪れ、2泊3日のバカンスを楽しんだという。Zeebraは、2002年にモデルの中林美和と結婚していることから、不倫疑惑が浮上している。

「Zeebraは中林と結婚する前に、前妻との間に2人の息子がいました。その後、夫婦には2人の女の子が生まれており、次女は現在、大ブレーク中のアイドルグループ『NiziU』のメンバー・リマです。また、今年5月には29歳の長男に子どもが産まれ、『49歳にして孫ができた』と発表して話題になりました。21日放送のバラエティー番組『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』(日本テレビ系)に出演した際は、番組史上5回目となる11問連続正解を達成し、見事300万円の賞金をゲット。『孫のために頑張る!』と連呼していたのですが…。まさかの不倫疑惑で、ファンからは『裏切られた』との声が殺到しています」(エンタメ誌記者)

「堂々とデートしてるんだから本気っぽいね」

ネット上では、

《孫のためにって、必死にクイズにチャレンジしていたのに、その裏で家族を裏切っていたとか信じられんわ》
《奥さんも孫の誕生を喜んでたよね。連れ子との仲も良さそうだったのにZeebra最低だな》
《こんなに堂々とデートしてるんだから本気っぽいね。離婚は間違いないだろうけど、それにしても最低》
《奥さんにモラハラしてたよね。何が孫のために頑張っただよ。気分が悪いわ》

など、非難轟々だ。

「16年には妻の中林が、Zeebraからモラハラを受けているとツイッターで暴露。現在、中林のインスタグラムからはZeebraの写真が削除されており、事実上、夫婦関係は破綻しているといいます。一方で、心配なのは娘のリマへの影響でしょう。父親譲りのラップは『NiziU』メンバーの中でも頭一つ飛び抜けていて、グループのムードメーカーとして活躍しています。父親のカリスマ性を受け継いでいただけに、マイナスイメージがつかなければいいのですが…」(芸能記者)

人気ラッパーの単なる女遊びといえばそれまでだが、ここ数年は家族愛を全面にアピールしていただけに、今回の不倫旅行はZeebraにとって大打撃だろう。

【あわせて読みたい】