山田優“スケスケ私服”に動揺声「めっちゃ謎」「しまむらに売ってそう」

山田優 

(C)まいじつ 

モデルの山田優が8月24日、自身のインスタグラムを更新。赤いスケスケのエプロンを着た私服ショットを公開し、「謎のセンス」「五度見されそう」などと、多くの人の度肝を抜いたようだ。

夫で俳優の小栗旬の仕事や英語学習をサポートするため、昨年からアメリカに居住を移した一家。一部報道によると、山田は4月、ロサンゼルスにて第三子を出産。ロサンゼルスでの出産は、新型コロナウイルスの影響を懸念してのことだとみられている。

今回、山田は《#ゆうのしふく》とのハッシュタグを用いて、私服姿を公開。ポップなロゴがプリントされたロンTに、モノトーンのギンガムチェックのパンツを合わせ、その上から〝赤いスケスケエプロン〟という稀有なアイテムを重ねたコーディネートを披露した。

まさに、時代の最先端を行くファッショニスタ的コーデな上、ヘアもトレンドである濡れ髪。たとえ雨で濡れただけだとしても、おしゃれで垢抜けた印象を受けるのは山田の素材が良いからだろう。

高尚な山田優のセンスについていけない人たち続出

「この投稿の中で注目を集めたのは、やはり赤いスケスケエプロン。こちらは、どうやら山田と親交のあるデザイナーのプライベートブランドの商品で、お値段は約2万5000円。大胆にフリルをあしらった、優雅かつセクシーな一着なのですが…」(女性誌ライター)

この服装は某女性向けネット掲示板で、ことごとく酷評を集めているようで、

《素敵! でも私が地元でこの格好してたら五度見ぐらいされそうです(笑)》
《謎のセンス どこで買うんだろ》
《めっちゃ謎の服なんですけどw》
《普通のシンプルな服着たらそれだけで映えるのにw》
《しまむらに売ってそうなコーデ》
《お金もあるし、スタイルもいいのに、セルフプロデュースがヘタ過ぎる》

などと、辛らつな指摘が続出。中には〝ランジェリー感〟に戸惑う声も上がっていた。

山田×「しまむら」といえば、昨年7月5日に投稿された黄色のロンTコーデが記憶に新しい。互いのセンスを生かし、いつかコラボ商品が出ることを期待したいものだ。

【あわせて読みたい】