『ヒルナンデス』怒りの生放送!? バイきんぐ・小峠の絶叫に視聴者騒然…

小峠英二 

(C)まいじつ 

8月24日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、月曜レギュラーの『バイきんぐ』小峠英二が大絶叫。ゆでダコのようにヒートアップし、視聴者を困惑させた。

この日は、「あの場所をワンカットショー!」というロケ企画が放送された。小峠は、藤田ニコルや『森三中』と、『ホテルニューオータニ』や『ザ・ペニンシュラ東京』といった高級ホテルを訪問。自身が監督という設定で、スイートルームや高級スイーツなど、画力のあるものをワンカット映像で紹介していった。

監督・小峠は別室からVTRをチェック。『ザ・ペニンシュラ東京』の高級スイーツ『ごほうびマンゴープリン』を紹介する際には、同室にいるニコルに映像への出演を依頼する。しかし、ニコルは「やだ、やりたくない」と、あまり乗り気ではない模様。すると小峠は「こっちはワンカットでいくしかねぇんだよ!」と声を張り上げ、その後も、どんどんハゲしく叫んでいく。

「ノーマスクで大声 大丈夫なのか?」

あまりの大声に、ニコルは時折、耳をふさぐジェスチャーで苦笑い。その後、ニコルは食リポを行ったのだが、野次馬に扮した『森三中』大島美幸が映り込むというボケに、小峠はまたも「誰だお前! ワンカットで回してんだおい!」「つまみ出せ誰か!」と絶叫する。

コント仕立てのくだりではあったものの、日頃のツッコミをさらに厳しくしたような小峠に視聴者は驚いた様子。ネット上には、

《爪痕残すために必死なのか、声が大き過ぎる》
《ヒルナンデスの小峠がやけにうるさくて気になった》
《声が大き過ぎてびっくりするよ!》
《小峠のヤジが面白過ぎる》

などといった反応が上がった。しかし一方で、

《小峠さんがうるさ過ぎて、チャンネル変えたわ》
《うるさいし、見ててちょっと不快》
《小峠うるさ過ぎ。叫ぶな》
《いくら芸風やからってマスクなしの大声で、近距離で叫び散らすのはあかんやろ…》
《ノーマスク、ノーフェイスガードで 小峠が大声出しまくってるけど、大丈夫なのかいな》

など、真面目な批判も上がってしまった。

人柄の良さで人気の国民的コメディアン・南原清隆が司会の『ヒルナンデス!』。彼の優しさを表したようなカラーの同番組に、怒りや絶叫は似合わないのかもしれない。

【あわせて読みたい】