『モニタリング』濱口優を“アホ呼ばわり”で批判続出「侮辱だろ」「イライラする」

濱口優  南明奈 

(C)まいじつ 

濱口優・南明奈夫妻が、8月27日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。ドッキリで「命の危険」にさらされた南を、濱口が必死に救おうと奮闘した。視聴者は濱口の勇敢さを称えた一方で、番組サイドの濱口の扱いに苦言を呈していた。

今回も南が仕掛け人となり、濱口にドッキリを敢行。夫妻に世界配信のドラマへの出演オファーがあったとだまし、最後に落とし穴に転落させてドッキリと知らせた。

打ち合わせ時「190カ国以上に配信される」と南は知らせたが、濱口の反応は薄かった。これに番組では「微妙なリアクションのアホ濱口」とナレーションが入る。ドラマ撮影に臨み、外国人監督の無茶ぶりに応える度に番組は濱口を「アホ」と評した。

妻・南明奈を助ける姿に「アホ」とナレーション

南とカップル役を演じた濱口は、クライマックスのシーンで杭に縛り付けられた南を助けようとひもをほどこうとしたが、そこで設置していた花火が次々と暴発。ドラマスタッフが南を放置して退散する中、不発弾が2人のもとに転がった。南は不発弾を近くの貯水槽に持って行き、爆発を防ごうと提案。濱口が不発弾を素手で持ったまま貯水槽に走り始めると、ナレーションは「こういうときのアホはすごい」と称賛した。

視聴者は、必死に妻を助けようとした濱口を「アホ」とおとしめた番組サイドを批判している。

《自分の妻の命を必死で助けようとしている濱口のことアホ扱いしとる》
《ドッキリ仕掛けてる側がテロップ使って本来の仕掛けに上乗せして侮辱するのはアカン》
《いや、モニタリングさん、アホちゃうのよ…!!!!》
《モニタリングで濱口のことをアホアホいうと若干こっちもイライラしてくる 大衆のイメージだけで語られるのがどうも嫌》
《濱口さんのことをアホ、アホ、アホとそんなに人を貶して何がおもしろいんですか?》
《『アホ濱口』だとか、小馬鹿にしたような感じとか、稚拙な演出とかもうね…とにかくこの番組から愛情を全く感じなかったなぁ》
《毎回人の気持ち弄んでどこを笑いにしたいのかわかんない 濱口さんかわいそう》

テレビが笑えないイジりをするとは残念だ。

【あわせて読みたい】