大森南朋『ナギサさん』との“ギャップ”に萌え! 衝撃血筋に驚きの声も

大森南朋 

(C)まいじつ 

俳優の大森南朋が8月26日、自身のインスタグラムを更新。プライベート感あふれる〝自撮り写真〟を公開した。

大森は現在、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)で、スーパー家政婦・ナギサさんを演じており、若い女性の間で‶おじキュン〟すると大人気になっている。

今回、投稿されたのは、クールな表情を浮かべた大森の写真。ナギサさんとは印象の異なるシブい姿に、フォロワーからは、

《う、ヤバ過ぎです。イケメン過ぎる》
《ナギサさんに毎回キュンキュンしてます!》
《何か、ほんわかしたナギサさんとは全然違うイメージですね。カッコいいです》
《ナギサさんとのギャップにやられます。おじキュンしました!》

などといった歓喜の声が上がっている。ドラマでは、ほんわかした〝なごみ系〟キャラだったことで、どうやらプライベートとのギャップに驚いた人も多かったようだ。

大森南朋の父親に驚きの声が…!

また、SNS上には《父親に似てきた》という声も。大森は過去に、幼少期の親子ツーショットをインスタグラムへ投稿。そこで初めて出生を知った人も多く、

《大森南朋のお父さんが麿赤兒って知らんかった…》
《今日一番衝撃を受けたことなんですけど、大森南朋さんのお父さんが麿赤兒さんって知ってました?》
《大森南朋さん…。お父さん麿赤兒さんだとは…知らなんだ…》
《大森南朋さんのお父さんって、麿赤兒さんだったのか! 知らなかったー! びっくり!!》

など、多くの驚きの声が重なった。

大森は、父が舞踊家で『大駱駝艦』の創始者である麿赤兒、兄は映画監督の大森立嗣、義妹は女優の小野ゆり子という芸能一家。女性を〝おじキュン〟させた圧倒的な演技力も、血筋を見れば納得できるかもしれない。

【あわせて読みたい】