小泉孝太郎に破局疑惑!? 芦名星のグラビア初挑戦を邪推する声

小泉孝太郎

(C)まいじつ

2019年5月に、一部週刊誌が報じた俳優・小泉孝太郎と女優・芦名星の熱愛。当時、双方の事務所が「プライベートについては本人に任せております」と肯定も否定もしなかったことから、交際は事実とされていた。しかし、ここにきて〝破局疑惑〟が浮上している。

熱愛報道時、2人は愛犬と散歩し、一緒にマンションに戻る姿が撮影された。ほかにも、孝太郎が行きつけの居酒屋へ、芦名とともに通っているという証言も。大人で落ち着いたイメージのある2人の恋愛に、ネット上では「お似合い!」と祝福の声があがっていた。

芦名星のグラビア挑戦は破局がキッカケ!?

そんな2人の〝破局疑惑〟が浮上したキッカケは、8月25日発売の写真週刊誌『FLASH』。芦名はここで、はじめての本格グラビアに挑戦し、下着姿を惜しげもなく披露している。この仕事に、ネット上から

《ランジェリーショット… 孝太郎はOKしてるの?》
《こんな写真出すなんて、孝太郎と別れたのか?》
《36歳で初グラビア… 何があったんだ!? 孝太郎が泣くぞ!》
《孝太郎と別れたから、グラビア仕事解禁したのかな…?》
《孝太郎はこういうの許すの? 別れたの?》

といった声があがってしまったのだ。

「ネット民の邪推ともいえますが、そう簡単に無視できない理由もあります。タレントの佐野ひなこは、熱愛がウワサされた中国人富豪との破局説が出始めたころから、グラビア仕事に復帰。逆に、森下悠里は結婚を機にグラビア卒業宣言をするなど、女性芸能人にとってグラビア仕事は、恋愛事情と繋がっている面があるのです。結婚間近とウワサされていた芦名が急に脱ぎだしたら、破局を疑われるのはある意味当然でしょう」(芸能記者)

現在、孝太郎は42歳で、芦名は36歳。もし破局していたのなら、孝太郎はなかなか罪な男だ。

【あわせて読みたい】