フワちゃんだけじゃない!“お漏らし”したことのある芸能人たち…

フワちゃん

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月22、23日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)と並行して行われていた生配信にて、お笑いタレントのフワちゃんが失禁して大きな話題となった。

放送中にフワちゃんは突如、お漏らしをしてしまい、スタジオは騒然。配信も一時中断となり、その後、フワちゃんは自身のツイッターで、《今日24時間テレビの生配信中に笑い過ぎておしっこ全部漏らして放送止まりました 本当にすみません。記念すべき24時間テレビ初出演の思い出リアルタイムで黒歴史になった》などと謝罪していた。

実はフワちゃんは、6月14日放送の『第7キングダム』(日本テレビ系)で、笑い過ぎると「おしっこ漏らしちゃう」と明かしており、この症状は子どものころから続いているようだ。フワちゃんのツイッターをさかのぼると、おしっこを漏らして処理をしている様子が何度か投稿されており、ネット上では心配や同情の声が上がっている。

しかし、大人になってからお漏らしをした芸能人は他にもいる。

『千鳥』大悟は勢い余って“実”を排出!

タレントの鈴木奈々は、2015年放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、そのエピソードを披露。仕事帰りの電車の中で尿意を催し、家に帰るまで我慢しようと決意したが、家に帰ってトイレを見た瞬間、安心して出してしまったというのだ。

また、16年2月放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、生放送中に限界に達したのか、異変を感じ取ったMCの加藤浩次が「おしっこしたいの?」「行ってきな、おしっこ! 大丈夫大丈夫。走って行ってきな!」と促す場面が。鈴木はへっぴり腰でスタジオの外へ。あわや、スタジオでぶちまける寸前になっていた。

今年1月に放送された『相席食堂』(朝日放送)では、『千鳥』大悟がおならをしようとしたところ、勢い余って〝実〟も排出。「ちょっと待って、出たかもしれん」と言うと、トイレに行くためにスタジオから退席。その後、ビニール袋にパンツを入れて持ってくるという行動に出ていた。

他にも、タレントのりゅうちぇるは、本番中にうんちを漏らしてしまったことをカミングアウトしている。簡単にトイレに行くことができない状況下では、ある程度は仕方ないのだろうか…。

【あわせて読みたい】