『CDTV』上白石萌音の歌にチャットモンチーファン賛否「力強さがない」

(C)Nomad_Soul / Shutterstock 

8月31日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、女優の上白石萌音がゲストとして登場。元『チャットモンチー』のボーカル・橋本絵莉子が〝作詞作曲〟を手掛けた楽曲を披露したのだが、これにネット上では賛否の声が上がっている。

今回、上白石は自身初となるオリジナルフルアルバム『note』に収録された楽曲『白い泥』を披露することに。パフォーマンス前に彼女は「歌い出しが素敵だなと思ってて。『あなたに見せたい景色がある』っていう、この言葉がこの曲の全てだなと私は思いますね」と楽曲について語り、その後さわやかなメロディーの青春ナンバーを全力で歌い切っていた。

チャットモンチーの世界観を残しつつ、上白石の透明感ある歌声が心地の良いこの楽曲。上白石のファンだけでなくチャットモンチーのファンも魅了されてしまったようで、ネット上には、

《サビに入った時の疾走感はえっちゃんの姿が浮かんだなー!》
《どおりで言葉に音階の当てはまり具合が天才的な曲やと思った!》
《「白い泥」って曲、調べたらチャットモンチーの橋本さん! やっぱり好きだわ》
《作曲チャットモンチーのえっちゃんや! なんか懐かしい気がすると思った》

などと歓喜の声が続出していた。

歌うべきは本家?

一方でチャットモンチーのファンからは、上白石への〝辛口なコメント〟も。解散してしまったチャットモンチーが未だに忘れられないようで、

《上白石萌音ちゃんのこの曲、マジで〝チャットモンチー〟って感じするからチャットモンチーでも聴いてみたかった…》
《上白石萌音の「白い泥」を橋本絵莉子ちゃんver.で聞きたい。萌音ちゃんだと透明感ありすぎて力強さが出てない気がする》
《えっちゃんの歌声が聞こえてくるよ。チャットVer.で聞きたいよぉ》
《上白石萌音で蘇るチャットモンチー。何とかメンバー集めて再結成してほしいものです。このまま消えるのは、あまりにも惜しい》

などの意見も寄せられていた。

「『チャットモンチー』は2018年の7月で惜しまれつつも解散しています。当時この解散は音楽界に激震を生み、ファンからの悲しみの声も少なくありませんでした。熱狂的なファンを作り出していた『チャットモンチー』なので、多くの人は橋本の手掛けた楽曲を上白石が披露するということに複雑な思いを抱いているのかもしれませんね」(音楽誌ライター)

もはや上白石なぞ眼中になく、ファンたちは歌詞やメロディーにチャットモンチーの面影を重ねるばかりだったようだ。



【画像】

Nomad_Soul / Shutterstock

【あわせて読みたい】