小島瑠璃子が共演者からフルボッコに…「ヒルナンデス」人気ニュースランキング

小島瑠璃子 

(C)まいじつ 

小島瑠璃子やブルゾンちえみ(現・藤原史織)など、大人気タレントもかつてレギュラー出演していた国民的昼番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった「ヒルナンデス!」の人気記事をご紹介します(8/31配信まで集計)。

1位 小島瑠璃子に厳し過ぎ?『ヒルナンデス』の共演者たちがフルボッコ!

小島瑠璃子に厳し過ぎ?『ヒルナンデス』の共演者たちがフルボッコ!

2位 『ヒルナンデス』カオスな生放送に視聴者呆れ…「オフザケが多過ぎる!」

『ヒルナンデス』カオスな生放送に視聴者呆れ…「オフザケが多過ぎる!」

3位 ゆきぽよ『ヒルナンデス!』コーデバトルが酷い…「テーマ関係ないやん」

ゆきぽよ『ヒルナンデス!』コーデバトルが酷い…「テーマ関係ないやん」

4位 『ヒルナンデス』人事に“ジャニオタ”が影響!? 小島瑠璃子卒業の裏で…

『ヒルナンデス』人事に“ジャニオタ”が影響!? 小島瑠璃子卒業の裏で…

5位 『ヒルナンデス』次のクビは誰!? “リストラ”された3人の共通点とは…

『ヒルナンデス』次のクビは誰!? “リストラ”された3人の共通点とは…

6位 『ヒルナンデス!』大島由香里“手作り詐欺”疑惑「それコストコのだろ」

『ヒルナンデス!』大島由香里“手作り詐欺”疑惑「それコストコのだろ」

7位 『ヒルナンデス』から「華丸・大吉」突然の卒業に厳しい“裏事情”

『ヒルナンデス』から「華丸・大吉」突然の卒業に厳しい“裏事情”

8位 『ヒルナンデス!』女子アナの“突然号泣”に呆れ声「進行役なのに…」

『ヒルナンデス!』女子アナの“突然号泣”に呆れ声「進行役なのに…」

9位 『ヒルナンデス!』ファッション対決に疑問の声…「毎回アフターがダサい」

『ヒルナンデス!』ファッション対決に疑問の声…「毎回アフターがダサい」

10位 藤田ニコル『ヒルナンデス』の評判に悲しみ…「辞めたらいいの?」

藤田ニコル『ヒルナンデス』の評判に悲しみ…「辞めたらいいの?」

11位 米津玄師はイケメンじゃない?『ヒルナンデス!』でのイジりにファン激怒

米津玄師はイケメンじゃない?『ヒルナンデス!』でのイジりにファン激怒

12位 『ヒルナンデス』渡部建の“やる気ゼロ”態度が話題「見下してるな」

『ヒルナンデス』渡部建の“やる気ゼロ”態度が話題「見下してるな」

13位 『ヒルナンデス』“かわい過ぎるモデル”に衝撃「名前教えて!」

『ヒルナンデス』“かわい過ぎるモデル”に衝撃「名前教えて!」

14位 『ヒルナンデス』藤田ニコルの“指南コーデ”に笑撃声「イキり学生w」

『ヒルナンデス』藤田ニコルの“指南コーデ”に笑撃声「イキり学生w」

15位 『ヒルナンデス』“放送事故”連発で出演者も困惑…「心臓に悪いわ」

『ヒルナンデス』“放送事故”連発で出演者も困惑…「心臓に悪いわ」

16位 『ヒルナンデス』藤田ニコルの“無表情”に心配声が続出「疲れてるの?」

『ヒルナンデス』藤田ニコルの“無表情”に心配声が続出「疲れてるの?」

17位 『ヒルナンデス』ファッション企画にまた批判…「言い掛かりだ!」

『ヒルナンデス』ファッション企画にまた批判…「言い掛かりだ!」

18位 お昼の企画じゃない!『ヒルナンデス』の“特集”に批判「気分悪い」

お昼の企画じゃない!『ヒルナンデス』の“特集”に批判「気分悪い」

19位 『ヒルナンデス』コナンランキングが大荒れ!“安室の女”から阿鼻叫喚の声

『ヒルナンデス』コナンランキングが大荒れ!“安室の女”から阿鼻叫喚の声

20位 『ヒルナンデス!』阿佐ヶ谷姉妹の“魅力”ブチ壊し…「無理やり過ぎる」

『ヒルナンデス!』阿佐ヶ谷姉妹の“魅力”ブチ壊し…「無理やり過ぎる」

“ボケまくり”の春日と水田に視聴者がイラッ!

1位に選ばれたのは、2020年3月12日の放送回。通常は曜日ごとのコーナーを設けている「ヒルナンデス!」ですが、今年3月の第2週は「特別企画 曜日対抗!超限定マーケティング」と題した曜日横断のクイズ企画を実施。この日は、「20代~50代男女に聞いた 卒業式で泣きそうな有名人TOP10」というランキングを当てるクイズを行いました。

クイズ中にはテーマである卒業式にかけ、出演者たちの学生時代の写真を公開。回答前にもテーマにかけて泣き顔をするというボケをやることになり、一同は声を震わせながらカメラ目線で答えを述べていきました。

回答が小島瑠璃子に回ってくると、既に芸能界に入っていたという高校時代の写真が表示され、一同は「かわいい~」と既にルックスが出来上がっている小島に感心。小島は何も謙遜する様子なく「奈良に修学旅行に行ったときの写真で…」などと説明しましたが、これに『関ジャニ∞』横山裕が「『かわいい』受け入れるの早くない?」と鋭いツッコミを入れました。

スタジオからは笑いが起き、MCの南原清隆は「そうね!」と、『サバンナ』高橋茂雄は「『そんなことないですよ~』のターン1回は欲しかった(笑)」と、重ねてチクリ。これに動揺したのか、小島は普通に答えを述べようとしてしまい、横山からは「いや泣けよ」とさらに厳しいツッコミが入れられることになりました。

続いて2位に選ばれたのは、2020年4月29日の放送回。同週はランキング形式のクイズが曜日対抗で行われており、この日は昭和生まれの30~50代に聞いた〝昭和〟に関する問題が出題されました。

前半は「昭和のスターといえば?」、後半は「昭和の名曲といえば?」が出題されたのですが、これに『和牛』水田信二と『オードリー』春日俊彰がボケまくり。ひょうきんなジェスチャーを交えながら軽快なボケを次々と披露し、不正解ながらもスタジオの笑いを誘っていく展開に。

ところが、これに一部の視聴者がイライラしてしまったもよう。当時、コロナ禍でのリモート出演をいいことに、中継先での無秩序な動きが目立った春日。さらにこの日は水田も乗っかってきたため、番組はボケが渋滞状態と化していたのです。

芸人としての役目を果たした2人でしたが、「ボケ、オフザケが多過ぎる…」や「適度なら笑えるのに」、「時間の無駄」など、〝カオスさ〟をうっとうしく感じる視聴者も…。笑いを生み出しつつも苦言も散見され、賛否両論となってしまったようです。

今後、「ヒルナンデス!」は、どんな楽しい話題を届けてくれるのでしょうか?

【あわせて読みたい】