笑撃ハプニング!小峠英二が美女に変身!?「ヒルナンデス」人気ニュースランキング

小峠英二 

(C)まいじつ 

藤田ニコルや小峠英二など、人気芸能人が多数出演している『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)。大物MC・南原清隆のひょうきんさも相まって、楽しさいっぱいの国民的昼番組です。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった「ヒルナンデス!」にまつわる記事をご紹介します(8/31配信まで集計)。

1位 『ヒルナンデス』衝撃ミス! バイきんぐ・小峠が“あの美女”に…「面白過ぎた」

『ヒルナンデス』衝撃ミス! バイきんぐ・小峠が“あの美女”に…「面白過ぎた」

2位 『ヒルナンデス』藤田ニコル“痛々しい顔の傷”に心配の声「目立つね…」

『ヒルナンデス』藤田ニコル“痛々しい顔の傷”に心配の声「目立つね…」

3位 南原清隆『ヒルナンデス』で大物芸能人ド忘れの大失態「大丈夫かよ…」

南原清隆『ヒルナンデス』で大物芸能人ド忘れの大失態「大丈夫かよ…」

4位 『ヒルナンデス!』事故!? ご当地アイドル王林“あっぷるパイ”がチラッ!

『ヒルナンデス!』事故!? ご当地アイドル王林“あっぷるパイ”がチラッ!

5位 『ヒルナンデス!』また予告詐欺!? “重大発表”の内容に呆れ声…

『ヒルナンデス!』また予告詐欺!? “重大発表”の内容に呆れ声…

6位 『ヒルナンデス』で衝撃放送…陣内智則に“隠し子”疑惑が浮上!?

『ヒルナンデス』で衝撃放送…陣内智則に“隠し子”疑惑が浮上!?

7位 日本テレビ『ヒルナンデス!』視聴者クレームで内容を変更!?

日本テレビ『ヒルナンデス!』視聴者クレームで内容を変更!?

8位 『ヒルナンデス』小島瑠璃子と横山裕が“無言退席”の理由… 今週の芸能ニュースTOP5

『ヒルナンデス』小島瑠璃子と横山裕が“無言退席”の理由… 今週の芸能ニュースTOP5

9位 辻希美『ヒルナンデス!』で旦那の愚痴を連発して炎上「実は嫌いなの?」

辻希美『ヒルナンデス!』で旦那の愚痴を連発して炎上「実は嫌いなの?」

10位 『ヒルナンデス!』森三中・黒沢に連続ハプニング…「わざとなの?」

『ヒルナンデス!』森三中・黒沢に連続ハプニング…「わざとなの?」

11位 『ヒルナンデス』エッチ過ぎるマジシャン登場「真っ昼間からいいの?」

『ヒルナンデス』エッチ過ぎるマジシャン登場「真っ昼間からいいの?」

12位 小島瑠璃子『ヒルナンデス』卒業で“大損”! 移住計画頓挫でピンチ…

小島瑠璃子『ヒルナンデス』卒業で“大損”! 移住計画頓挫でピンチ…

13位 藤田ニコル『ヒルナンデス』過激衣装に大歓喜!「全裸!」「おっぱい!」

藤田ニコル『ヒルナンデス』過激衣装に大歓喜!「全裸!」「おっぱい!」

14位 『ヒルナンデス!』女子アナ会に批判「感じ悪い」「女の世界は怖い」

『ヒルナンデス!』女子アナ会に批判「感じ悪い」「女の世界は怖い」

15位 『ヒルナンデス』南原清隆の“モノマネ“が異例の大ウケした理由「レベル高過ぎ」

『ヒルナンデス』南原清隆の“モノマネ“が異例の大ウケした理由「レベル高過ぎ」

16位 『ヒルナンデス!』嫌われ者を次々「クビ」…好感度路線に完全移行作戦

『ヒルナンデス!』嫌われ者を次々「クビ」…好感度路線に完全移行作戦

17位 『ヒルナンデス』各曜日の“チーム力”発表! 最強曜日・最弱曜日は…

『ヒルナンデス』各曜日の“チーム力”発表! 最強曜日・最弱曜日は…

18位 『ヒルナンデス』の“おばさんイジリ”に不快感! 今週の芸能ニュースTOP5

『ヒルナンデス』の“おばさんイジリ”に不快感! 今週の芸能ニュースTOP5

19位 関ジャニ横山『ヒルナンデス』で若手女優を“デブ”イジり「酷過ぎる…」

関ジャニ横山『ヒルナンデス』で若手女優を“デブ”イジり「酷過ぎる…」

20位 『ヒルナンデス』河北麻友子の“途中退席”にドヨめき 今週の嫌われ女ランキング

『ヒルナンデス』河北麻友子の“途中退席”にドヨめき 今週の嫌われ女ランキング

藤田ニコルの左頬にうっすらと影のような跡が!?

1位に選ばれたのは、2020年8月17日の放送回。この日、スタジオでのオープニングトークで、MCの南原清隆は、前週に夏休みを取っていたことに対して「先週はありがとうございました」とお礼。代わりに番組を仕切っていた『バイきんぐ』小峠英二にも礼を述べ、小峠は「いえいえ」と南原にハゲ頭を下げました。

社交的な何気ない会話でしたが、ここで何とも衝撃的な事態が発生。何と画面に出ているのは小峠にもかかわらず、紹介のテロップは「藤田ニコル」と表示されたのです。スタッフが間違いに気付いたのか、ニコルというテロップはすぐに別の名前に。しかし「日本テレビアナウンサー滝菜月」と、またも間違った名前が表示されてしまいました。

滝アナの名前もすぐに消え、新たなテロップが表示されましたが、名前を確認する間もなくすぐに消えてしまい、三度目でようやく「小峠英二」と表示されることに。このテロップミスに視聴者からは「スタッフ慌て過ぎwww」や「ちょっと笑った」などの声が。ニコルや滝アナといった美女とは似ても似つかない小峠だけに、そのギャップが笑いを誘ったようです。

続いて2位に選ばれたのは、2020年4月13日の放送回。当時、番組ではテレビ電話によるリモート出演を実施しており、月曜レギュラー・藤田ニコルも自宅から中継。オープニングトークではMCの南原清隆とやり取りし、「バラエティースイッチ入んないんですよね」と、自宅での切り替えの難しさをにじませました。

南原から「メークも自分でしたんでしょ?」と聞かれると、「自分でして、ポニーテールにして。自分でやります全部!」と、自身で身なりを整えていることを告白。プロ顔負けの出来栄えでしたが、左の頬にうっすらと影のような跡が…。一見、サイドからチョロリと下がった毛束のようにも見えましたが、番組が進むにつれてその跡がシミのようなものだとあらわになっていったのです。

実はこの跡、自宅でヘアアイロンを使っていた際、誤って当たってしまったことによるヤケドだったのだとか。これに視聴者からは「ファンデでも隠せないほど傷なのか…」や「はやくよくなりますように」など、心配の声が続出することになりました。

今後、「ヒルナンデス!」は、どんな楽しい話題を届けてくれるのでしょうか?

【あわせて読みたい】