川栄李奈“5年前との変化”を答える「人生において一番大きな出来事が…」

要潤  川栄李奈 

(C)まいじつ 

9月1日、都内で「みんなの国勢調査キックオフイベント」が開かれ、俳優の要潤、女優の川栄李奈らが出席した。

国勢調査は、1920年の開始から5年に一度実施され、今年で100年を迎える日本に住むすべての人と世帯を対象として行われる、国の最も重要な調査。今年の調査は、9月14日からインターネット回答期間が、10月1日から調査票での回答がスタート。開始に伴い、9月7日よりテレビCMの放送が始まる予定だ。

新CMに出演する要は、「ポイントがすごく分かりやすく伝わったと思います。要潤として本人役を演じることにハードルを高く感じていましたが、(出来上がりを見て)安心しました」と太鼓判。同じく出演者の川栄も「CMでもスマホを使って回答していますが、スマホやパソコンで手軽にできることをアピールできればと思います」とコメントした。

川栄李奈“5年前と一番変わったこと”は家族

5年に一度の国勢調査にちなみ、〝5年後はどんな世界になっていてほしい?〟と聞かれると、要は「国勢調査をもとにより良い社会になっていれば」と、100点に近い回答。川栄も「インターネット、SNSがもっと発達して新しい世界になっていると思いますが、皆さんの生活がより豊かな世界になっていれば」と、マジメな一面をのぞかせた。

さらに〝5年前と一番変わったこと〟を聞かれると、要は「家庭じゃないですか? 第2子が生まれて家族ができたことが一番の変化」と答え、川栄も「家族ができたことですね。人生において一番大きな出来事で、一番の変化だと思います」と家族を挙げた。

2人は今回、初めて会ったようだが、印象について要は「映像の通りちっちゃくてかわいらしい。これでママなんだなぁ」と、昨年11月に第1子を出産した川栄にあらためて驚いた様子。川栄は「要さんはスラっと背が高くって素敵」と褒め称えていた。

【あわせて読みたい】