『ホンマでっかTV』の“恋人親子”芸能人に驚きの声「理解できない」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

9月2日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、「マザコンはもう古い!! 恋人親子大集合SP」と題して、母親のことが大好きな芸能人を特集。予想を遥かに越えた〝愛情〟に、視聴者はドン引きしてしまったようだ。

今回の番組には、母親と〝恋人級〟に仲が良い歌舞伎俳優の尾上右近、お笑いコンビ『カミナリ』の竹内まなぶ、『ぺこぱ』のシュウペイ、モデルのDAOらがゲスト出演。またシュウペイ、竹内、DAOの母親もスタジオに登場し、4人は「母親想いというだけなのに、マザコンと言われることに納得できない」という共通の悩みを打ち明ける。

尾上曰く、〝マザコン〟ではなく「仲が良くて想い合ってるだけ」とのこと。また竹内は「ただ僕は(母を)愛しているだけで」と主張し、シュウペイは「(売れる前に)アポを取ってくれたり、母が営業をしてくれるんですよ」と感謝の気持ちを明かしていた。

一方、DAOだけは他の3人と別格で、「(母は)手に入らない彼女。僕はそれぐらいママを恋人以上に愛してる」と桁違いの愛情を暴露する。どうやらDAOは母親と腕を組んでスタジオ入りしたり、父親にまで嫉妬してしまうといった経験があるそう。他にも20歳を過ぎた今も一緒に〝お風呂〟へ入っているらしく、これにはMCの明石家さんまも唖然としていた。

“恋人親子”というパワーワード

その後も母親への愛を存分に語り合った4人。しかし、視聴者は彼らの行き過ぎた感情に驚きを隠しきれず、

《いや親を大事にするのはいいことだけど、恋人親子っていうのが気持ち悪い》
《ダメだ。受け入れられん。多様性を説いている世の中だけど引いてしまう。ごめん》
《親想いなのは素晴らしいことやし素敵やなぁと思うけど、恋人親子は絶対に違う》
《お母さんが好きなのって何も思わないけど、恋人親子はちょっと理解できない》
《勝手な偏見だけど、彼らが結婚したら嫁の味方にはなってくれないだろうな》

などの反響が続出していた。

「今回登場したDAOは筋金入りの母親好きとして有名で、自身のブログやインスタグラムに親とのツーショット写真を投稿したこともあります。今年6月のインスタには一緒にお風呂に入っている写真、9月のブログには〝ママとの時間は1分1秒が宝物〟というタイトルの投稿がありました」(芸能ライター)

View this post on Instagram

新日本男児と中居 観てくださった皆様からこんな息子が欲しい〜って想像以上に言ってもらえててビックリしてます🙇🏼‍♂️😳、、 新・マザコン男児としてお話し させて頂きました!放送されてなかったですがお風呂一緒に入るのは 海外では暖かいお風呂に入るという 習慣がないので、プールに一緒に入る感覚と同じです!なので恥ずかしい事もないしひとつのコミニュケーションです◡̈♪ えいじくんもローズくんも チームとしてサポートして下さって 嬉しかったです!楽しかったです❤︎✨🙇🏼‍♂️ @eiji_wentz_official @toumarose_pegaso_official 地方での放送の方お楽しみに!! #新日本男児と中居

A post shared by 𝐃𝐀𝐎( 다오 ) (@s.dao_) on

親を愛することは、決して悪くはないはずだが…。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】