堀北真希の妹“鮮烈グラビア”にザワザワ…「ジミ過ぎるんだけど」

アイデザイナー兼モデルのNANAMIに注目が集まった。名前を聞いてもピンと来ないだろうが、彼女は引退した堀北真希さんの実妹。8月末に週刊誌のグラビアでセクシーショットを披露し、その美貌に世間がザワついた。

「彼女は去る3月、地上波のバラエティー番組に登場。堀北さんの妹であることをカミングアウトしましたが、そのときはそれほど話題になりませんでした。そこで今度はグラビアを仕掛けてきたのでしょう。それでもイマイチ、彼女の方向性が見えない。一般人と芸能人の中間みたいな感じでしょうか」(芸能ライター)

NANAMIはファッション誌などに多少は出ているが、モデルとしてはマイナー。アイデザイナーという仕事がメインのようだが、その職種自体もなじみがない。

「美容サロンなどでお客さんのまつ毛を整えたり、きれいにしたりする仕事です。彼女は美容師で、最初に美容サロンに就職。系列にモデル事務所があり、それでモデルの仕事を始めた。もともとは芸能界志望ではなかったといいます」(同・ライター)

知名度が低いのは当たり前にせよ、ネットの世界ではそれなりに有名人だったという。

「誰が流したのか、彼女の写真や堀北さんとの関係は5、6年前から出ていました。〝堀北真希にはメチャクチャかわいい妹がいる!〟という感じです。モデルを始めたころで、複数の芸能サイトに『妹、デビュー』の書き込みもありました。もちろん彼女は沈黙。単にネットで騒がれている話でした」(同)

セクシーグラドルなら通用する!?

堀北さん自身も、妹について語ったことがない。その後、2017年、結婚を機に引退。

「堀北さんは、もう過去の人。NANAMIも3月に妹を名乗ったものの、意外にブレークしなかった。年齢も25歳とそれなりなので、今回、週刊誌で再び妹を強調。セクシーショットを加え、飛躍を狙ったのでしょう」(同)

NANAMI本人が、「タレントとして芸能の仕事をガンバリたい」と語っているように、今後は芸能人専業だと思われる。グラビアでは、ヘソ出し、ワキ出し、谷間強調、ナマ脚披露の他、ピンクの下着姿にも挑戦しているが…。

「美人なのですが、芸能界では普通という感じ。何か堀北さんのような透明感に乏しい。顔は似ていますが、姉妹だからといって成功するわけでもありません。それでも、見るからにDカップ美乳なので、セクシーグラドルなら通用するでしょう」(週刊誌記者)

ネット上には、

《あまりにもどこにでもいそうな感が…》
《顔が地味過ぎる。お姉さんに似ているのに何でだ?》
《かわいい。でもそれだけかも》

などの声が…。どうやら妹かどうかより、エロさで勝負が吉のようだ。

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】