サンシャイン牧場も終了!? 2016年はiモードの影で多くのサービスが終了

totallyPic / PIXTA(ピクスタ)

totallyPic / PIXTA(ピクスタ)

2016年はNTT Docomoの『iモード』に対応した端末販売が終了したことで、時代の変わり目を実感できる一年だった。ほかにも、その影で多くの一時代を担ったサービスや製品が終了していたということをご存知だろうか。そんな、2016年に終了したモノを振り返っていこう。

■サンシャイン牧場

2009年にSNS『mixi』で一世を風靡したゲームなので、覚えている方も多いだろう。牧場経営者になって作物や家畜を育てるというゲームで、一時期はDeNA『モバゲー』やNHN Japan『ハンゲーム』などでもサービスが提供されていたが、2011~2012年にかけて多くのプラットフォームでサービスを終了していた。mixiでは継続していたのだが、そんなmixi版のサンシャイン牧場もついに2016年8月26日をもってサービスを終了した。

■こえ部

 Photo Credit: Teddy Mafia Flickr via Compfight cc

Photo Credit: Teddy Mafia Flickr via Compfight cc

音声専門のコミュニティーサイトとして、多くのアニメファンや声優志望者が利用したサイトである。中高生にも親しまれたこともあり、現在の20代前後にとっては懐かしいサービスかもしれない。

運営の健全化を目指すなかで2012年にグループで会話ができる『誰でも話せる機能』が廃止になり、経営がカヤックからサイバーエージェントに譲渡されたが、2016年9月30日をもってサービス終了となった。

■前略プロフィール

携帯電話(フィーチャーフォン)の普及と同時に一躍有名になったサービスが前略プロフィールである。シンプルな質問に答えていくだけで手軽に自己紹介ページを作成でき、これもまた中高生を中心に広く親しまれた。SNSの元となったともいえるサービスだが、mixiやFacebookといったSNSが普及したことで存在感が薄れたのか、ついに2016年9月30日をもってサービスを終了した。

■ナニコレ珍百景

2016年3月16日の放送をもってテレビバラエティー番組『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)のレギュラー放送が終了していた。独特な音楽の後珍しい光景が映し出されるスタイルの放送で、1度位は見たことがある人も多いのではないだろうか。

2008年以降、8年3カ月ものあいだ、レギュラー番組として放送されていたが、この番組もレギュラー番組としては放送終了となった。

■Xbox 360の生産

2005年に販売が開始されたマイクロソフトの作ったゲーム機『Xbox 360』も、2016年4月に生産終了が発表された。サポートは継続しており、在庫分は販売するとしている。Xboxの後継機として話題を読んだXbox 360も2016年に生産を終了したものの一つである。

■Windows7/8.1搭載PC

cherezoff / PIXTA(ピクスタ)

cherezoff / PIXTA(ピクスタ)

Windows7/8.1搭載PCの販売も、2016年10月31日をもって終了した。

ソフトウェアパッケージの販売は既に終了しており、10月31日のWindows7 ProfessionalおよびWindows 8.1のプレインストール済みPC販売終了をもってWindows 7や8シリーズが搭載されたコンピューターを新品で購入することはできなくなった。

Windows10が順調に稼働しているためなのか静かに終了していたが、これらのOSを現役で使用している人も多いのではないか。

 

2016年、振り返ってみると実はさまざまなものが終了していたことがお分かりいただけたと思う。他にも、今年いっぱいで終了したものがないか調べてみると面白かもしれない。

 

【あわせて読みたい】

「SMAP」解散の裏側①~「オレは木村を絶対に許さない!」

※ 日本の青汁がセレブの間で支持されている理由-Sponsored

※ ジャニーズ内でのし上がるために手段を選ばなくなった滝沢秀明

※ 元AKBグループで最も稼いでいるのは前田敦子でも大島優子でもなく…

※ 新垣結衣の紅白歌合戦審査員出演の裏にあったのん潰し