池田エライザが完全に“幸せ太り”!? 今の体重明かして大仰天!

(C)Anna Tronova / Shutterstock 

女優でモデルの池田エライザが9月6日、自身のインスタグラムを更新。体重が58キロであることを告白した。

池田は《TGC ありがとうございました!写真はサステナステージ。地球の環境や強制労働、ファッションを通して改善できることはたくさんあります》とつづり、5日に開催された『第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE』でのランウェイ写真をアップ。

続けて、ハッシュタグで《#最近私は58キロまで体重が増えていてTGCに向けて頑張ってダイエットしようかなともおもったのですがそれも個性だと諦めました》と、自身の体重を告白するのだった。

View this post on Instagram

TGC ありがとうございました! 写真はサステナステージ。 地球の環境や強制労働、ファッションを通して改善できることは沢山あります。 1番身近な取り組みなのではないかなと思います。 一緒に楽しく、前向きにシフトしていきましょう🧚‍♂️ #最近私は58キロまで体重が増えていてTGCに向けて頑張ってダイエットしようかなともおもったのですがそれも個性だと諦めました #諦めた瞬間すこし戻りました 健康が1番だよ🙋🏻‍♀️ (お腹は歩くときだけぐっっと力入れてるけど、別に筋肉とかは全くない、力抜きゃ出る😋)

A post shared by ELAIZA IKEDA (@elaiza_ikd) on

まさかの体重告白に、ファンからは、

《ドラマとかでおいしそうに食べてるエラちゃん、愛おしくて大好きです!》
《痩せ過ぎがもてはやされる時代は終わりつつあるね。健康的で筋力もないと》
《身長と胸があるのに、言い訳しないところがいいね》
《モデルの人が、こうやってポジティブなボディーイメージを広めてくれるのはありがたい》

など、多くの反響が寄せられている。

日本のヤセ基準に警鐘を鳴らす池田エライザ

「58キロという数字を聞いて、驚いたファンも多かったようですね。もっとも池田さんの身長は170センチなので、その場合の標準体重は63.6キロ。見た目的にスリムといわれる〝美容体重〟は48.6キロです。圧倒的にスリムではないですが、ヤセ型の部類に入るのではないでしょうか」(女性ファッション誌ライター)

池田は今年2月に、自身のツイッターで《日本の痩せてるの基準 痩せ過ぎなのではと不安になる》とツイート。日本のやせ基準に疑問の声を上げ、ファンから激励のリプライが飛んだ。

厚生労働省が実施している「国民健康・栄養調査」によると、BMIが18.5未満の「やせ」女性は、20代で19.8%にも及び、栄養状態の悪さが懸念されている。どうやらそんな風潮に池田は疑問を抱いているようだ。

池田は今年7月、大人気ユーチューバー『水溜まりボンド』のカンタと交際が発覚したばかり。最近、体重が増えたとのことだが、もしかしたら〝幸せ太り〟なのかもしれない。

【画像】

Anna Tronova / Shutterstock

【あわせて読みたい】