伊勢谷友介大麻逮捕でトバッチリ!? “元カノ12人”そうそうたる美女たち

伊勢谷友介 

(C)まいじつ 

俳優の伊勢谷友介が9月8日、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕され、日本中に衝撃が走った。

「違法薬物を巡るウワサは、以前から業界内で囁かれていましたね。どうやら警察は、数年前から内偵捜査を進めていたようです。東京藝術大学美術学部デザイン科卒業のインテリで、社会貢献を軸に事業展開をするなど、俳優業以外にも多くの活躍の場を持っていたイケメンだけに、今回の件は世間の印象とのギャップが大きかったと思いますが、その一方、『やっぱり…』などの声がそこかしこから聞こえてきたのも事実です」(芸能記者)

伊勢谷はドラマ『未満警察 ミッドランナー』(日本テレビ系)に出演しており、同ドラマは5日に最終回を迎えたばかりだった。また、来年公開予定の吉永小百合が主演の映画『いのちの停車場』にも出演予定で、今月4日に都内で撮影がスタートしたばかり。今後の影響は相当に大きいと言わざるを得ない。

「警視庁によると、捜査員が伊勢谷の自宅を捜索したところ、室内から大麻が見つかり、現行犯逮捕したようです。伊勢谷に薬物の逮捕歴はありませんが、現場では異常なテンションで話したり、落ち着きのない行動をたびたび見せていたともっぱらで、関係者の間で心配する声が上がっていたようです」(同・記者)

「生まれ変わったら伊勢谷になりたい」

人気俳優の突然の逮捕だけに、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。中でも、伊勢谷が過去に付き合ったとウワサされる女性芸能人たちは、それこそ実名でイジられる始末だ。

「こういう薬物事案が起きると、特に独身男性の場合、それまでの交友関係があからさまにネット上で興味の対象にさらされてしまいます。本人たちにとっては迷惑以外のナニモノでもありません。まさにトバッチリですよ」(芸能プロ関係者)

伊勢谷はモテ男だっただけに、ウワサされた美女は両手でも足りない。〝順番〟に見て行っても、女優H、歌手H 、ファッションモデルY、女優T、女優N、女優K、女優A、ファッションモデルH、ファッションモデルU、タレントS、女優N、ファッションモデルM…と、実に12人にも及ぶのだ。

これらに対し、ネット上には羨望の声が投げつけられている。

《イケメン&イケボで高身長細マッチョ小顔なおかつ高学歴だから俳優としての成功前からモテる要素しかないよな》
《逮捕されてもいい 生まれ変わったら伊勢谷になりたい》
《DV癖と薬物って…ほんと神様は絶妙なバランスで崩してくる》

何はともあれ、伊勢谷は映画やドラマ、CMと引っ張りだこだっただけに、今後は賠償問題などで関係者も頭が痛いことだろう。

【あわせて読みたい】