『ZIP!』の企画に違和感続出! 北欧『IKEA』の家具で韓国ゴリ推し!?

(C)Billion Photos / Shutterstock 

9月8日に放送された朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で、家具量販店『IKEA』の商品を使った〝韓国インテリア〟の作り方が紹介された。ネット上では〝韓国ゴリ推し〟と受け取られかねない演出に、異を唱える声が続出している。

最近、インスタグラムで人気急上昇中のお部屋コーディネートとして特集された韓国インテリア。その特徴は、「韓国のオシャレカフェのような上品でかわいらしい」がコンセプトで、「ナチュラルコーデ」と「ホワイト統一コーデ」が主流とのこと。そこで番組では、女性リポーターが、実際に韓国インテリアを作り上げる企画に挑戦することになった。

最大のポイントは、何といっても壁。壁掛けフレームに、お気に入りのポストカードを飾ったり、ドライフラワーや、ラタン素材のミラーを壁にかけたりすることで、一気に華やかな印象に。また、韓国カフェ御用達だという木目調のサイドテーブルは、「見た目もおしゃれなんですけど、実は下に収納スペースがあるんです」と機能性も併せて紹介された。

IKEAはほとんど木目調家具だった!?

「『IKEA』といえば、言わずと知れた北欧スウェーデン発のブランド。番組側はあくまで、IKEAの家具を使ったコーディネート方法を紹介したまでですが、視聴者からは〝IKEAで買えるオシャレな韓国インテリア〟〝IKEA=韓国インテリア向き〟という印象を残した演出に意を唱える声が多く上がっています」(テレビ雑誌ライター)

実際に、ネット上では、

《「木目調に観葉植物が韓国インテリアの基本」って、IKEAはほとんど木目調家具だろ。知らない間に私の部屋も韓国インテリアじゃん》
《それなら北欧風じゃね? ホント何でも韓国推ししてくるのは一体何?》
《IKEAの家具を韓国インテリアとして紹介するのは違和感を感じざるを得ませんでした…》
《おしゃれなIKEAでホワイトコーディネートでいいんじゃないの? なぜ韓国ねじ込んでくるの?》
《IKEAで手に入る韓国インテリアは草 じゃあ北欧インテリアじゃんwww》

などと、ツッコミを入れる声が続出している。

今後番組側は、企画を考える際、細部までしっかりと考えなくてはいけないかもしれない。

【画像】

Billion Photos / Shutterstock

【あわせて読みたい】